ティントナーのブルックナー第7番   ブルックナー(1824-1896) 交響曲第7番 ホ長調 ゲオルグ・ティントナー指揮 ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団 1997年5月6日&7日   ティントナー激動と流転の音楽人生   偉大なる老匠ゲオルグ・ティントナー(1917-1999)。 バーンスタイン、ジュリーニと同世代。   ウィーンに生まれ、1…

  • 人気ブログランキング

ヨッフムのブルックナー   アントン・ブルックナー作曲 交響曲第1番ハ短調 オイゲン・ヨッフム指揮 ベルリンフィルハーモニー管弦楽団   音楽評論家の福島章恭氏の著書に、“世の中にはブルックナーを一瞬にして「天啓」と受け取れる者と「一生涯無縁」の者の二種類があるのだということです。”と記しています。   これは福島氏が音楽大学時代に体験したことも含めて感じたことだそう…

  • 人気ブログランキング

アントン・ブルックナー(1824-1896) 交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」 ヘルベルト・フォン・カラヤン(1908-1989)指揮 ベルリンフィルハーモニー管弦楽団 1970年録音   思い出LPです。   1970年の録音ですからカラヤンは62才。 もっとも脂の乗り切っていた頃でしょう。   しかも晩年は手兵ベルリンフィルとも確執があったようですが、このこ…

  • 人気ブログランキング

クラシック名盤 夏に聴きたい交響曲

目安時間:約 4分

クラシック名盤で、夏にも聴きたい交響曲をご紹介します。   今年の夏は暑いですね。 こんな時、ベートーヴェンやブラームス、マーラーは聴きたくありません。   ハイドンならまたいいかな、モーツァルトなら曲によってはいいかも。   でも違うんです。 意外な作曲家がいるんです。   ブルックナーです。   しかもブルックナーなら誰の演奏でもいいわけではあ…

  • 人気ブログランキング

アントン・ブルックナー(1824-1896) 交響曲第9番 ウィリヘルム・フルトヴェングラー指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 1944年録音     戦況も深刻化してきた1944年の録音。 有名なウラニアの英雄と同じ年。   フルトヴェングラーの神髄はやはりベートーヴェンですが、 ブルックナーでも同じスタイルで動的なブルックナーになっています。   …

  • 人気ブログランキング

アントン・ブルックナー(1824-1896) 交響曲第7番ホ長調 朝比奈隆指揮 大阪フィルハーモニー交響楽団 1975年10月12日オーストリア聖フロリアン修道院マルモア・ザール(演奏会録音)   まず僕は自分を誉めたい。   この朝比奈隆の名演をLP2枚組で手に入れていたことです。 このLPはいつ手に入れたか憶えていませんが、多分、80年代後半、 CDが台頭していた頃、お茶の…

  • 人気ブログランキング

クラシック名盤 ケンペのブルックナー第4番

目安時間:約 3分

アントン・ブルックナー(1824-1896) 交響曲第4番ホ長調「ロマンティック」(1878/80年版) ルドルフ・ケンペ指揮 ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団 1976年1月18日~20日録音   ケンペは、1910年ドレスデン近くの生まれで、76年まだ66才の働き盛りで急死していますから、この録音は、おそらくケンペ最後の録音の一つでしょう。   このLPのライナーノーツ…

  • 人気ブログランキング

アントン・ブルックナー(1824-1896) 交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」   ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮 ベルリンフィルハーモニー管弦楽団 1970年録音   ブルックナーを初めて聴いたのは、カラヤン&ベルリンフィルの演奏ででした。中学生の時に小遣いを叩いて買った思い出のLPがそれです。 1970年の録音ですからカラヤンは当時62才。 もっとも脂の乗り切ってい…

  • 人気ブログランキング

ティントナー 神がかりのブルックナー

目安時間:約 3分

ブルックナー(1824-1896) 交響曲第4番 変ホ長調『ロマンティック』 1878/80版 ハース版   ゲオルグ・ティントナー指揮 ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団 1996年10月16日&17日   ゲオルグ・ティントナー。 現在、僕が一番心惹かれる指揮者。 1917年ウィーンの生まれ、1999年10月に自殺。   悪性の腫瘍に侵されていて…

  • 人気ブログランキング

ブルックナー(1824-1896) 交響曲第4番 変ホ長調 「ロマンティック」   ハンス・シュミット=イッセルシュテット指揮 北ドイツ放送交響楽団 1966年12月14日、16日 ハンブルク   ブルックナーの名演はたくさんありますが、これほど何もしていないように見えて、内容のつまった演奏は少ないと思います。   ひとつひとつのフレーズに心がこもっています。 &nb…

  • 人気ブログランキング




最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
ぶろぐ村

人気ブログランキング