こんにちは、 ともやんです。   シノーポリ指揮ウィーンフィルによるシューマンの交響曲第2番をご案内します。   今年は、ベートーヴェンの生誕250年ということで話題になっています。 一方シューマンも生誕210年を迎えました。   こちらは全く話題になっていません。 もしかして10年前の生誕200年の時は、それなりに話題になったのかもしれません。 スポンサーリンク

  • 人気ブログランキング

こんにちは、 ともやんです。   シノーポリ(1946-2001)は、第二次世界大戦後に生まれた指揮者の中では、将来の巨匠として嘱望されていた人です。   それが、僅か54歳で、他界されるとは、僕のその報を聞いた時非常に驚いた記憶があります。 その演奏は精緻を極め、人の心に鋭く突き刺さります。   僕は、ウィーンフィルを振ったシューマンの交響曲第2番を聴いて身震いした…

  • 人気ブログランキング

こんにちは、 ともやんです。   プレトニョフのCDで、ベートーヴェンのピアノ協奏曲第1番と第2番が、一気に好きになってしまいました。 そこでここ数日、この曲をいろんなCDで聴いてみました。   特に第1番の第1楽章には惹かれます。 スポンサーリンク 厚みと迫力のある序奏部が終わり、ピアノが語りだすように始まるシーンが堪りません。 そして進むと少しお道化た旋律など、ピアニストに…

  • 人気ブログランキング

こんにちは。 ともやんです。   僕は、中学生だった1970年からクラシック音楽に親しむようになり、 当時はLPを小遣いを貯めては買っていました。   でも、当時のLPは、物価に比べとても高価なもので、1枚3,000円くらいしました。   だから、買うときも選ぶのに真剣でした。   1枚選ぶにの本当に悩んで買った記憶があります。   そんな時代に、…

  • 人気ブログランキング
最近の投稿
カテゴリー
メルマガ登録
関連サイトへのリンク
ぶろぐ村

メタ情報