ドミトリー・ショスタコーヴィッチ(1906-1975)は、 ソビエト連邦(現ロシア)を代表する作曲家のみならず、 20世紀を代表する作曲家でしかも、交響曲、弦楽四重奏曲においては、 ベートーヴェンに匹敵する作曲家といわれるほど偉大な作曲家です。   今日ご紹介する、交響曲第7番“レニングラード”は、 ショスタコーヴィッチの全15曲の交響曲の中でも、最大のスケールを誇る力作です。 &nbs…

  • 人気ブログランキング

ドミトリー・ショスタコーヴィッチ(1906-1975)は、 ソビエト連邦(現ロシア)を代表する作曲家のみならず、 20世紀を代表する作曲家でしかも、交響曲、弦楽四重奏曲においては、 ベートーヴェンに匹敵する作曲家といわれるほど偉大な作曲家です。     2か月ほどまでに、神保町ブックセンターのイベントホールで、 ロシア文学者の亀山郁夫氏と作曲家の吉松隆氏のトークショーがあり、 …

  • 人気ブログランキング

ドミトリー・ショスタコーヴィチ(1906-1975)は、 ソヴィエト連邦の作曲家でした。   ソヴィエト連邦はなくなりましたが、 ショスタコーヴィチの創作活動は、 ソヴィエト史と切っても切れない関係があります。   僕が、初めてモスクワに行ったのが1987年のこと。 当時はまだソ連でした。   最後に行ったのが、1994年。   この7年間の内、10数回行き…

  • 人気ブログランキング




メルマガ登録
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
ぶろぐ村

人気ブログランキング