ヨッフム

ブルックナー

ブルックナー 交響曲第1番 ヨッフム&ベルリンフィル

どこの世界でもいますが、確かな実力を持ちながらスターとして扱われない人がいます。そういう人を玄人受けするなどといいます。オイゲン・ヨッフムは、まさにそんな指揮者だったのではないかと思います。
サヴァリッシュ

ハイドン交響曲第100番”軍隊” 聴きくらべ5選

こんにちは。 ともやんです。 初めて買ったレコードが、ハイドンの交響曲第100番"軍隊"ということで、僕はこの曲が大好きです。 ハイドンは、生涯に100曲以上の交響曲を作曲し、交響曲の父ともいわれ、このジャ...
モーツァルト

ヨッフム&ウィーンフィル モーツァルト”ジュピター” ベーム追悼公演

こんにちは。 ともやんです。 僕の大事にしているCDの中に、アルトゥス15周年記念完全限定盤、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ライヴ録音集1と2があります。 録音集1が、フルトヴェングラー、シューリヒト、...
ハイドン

ヨッフムの名盤 ハイドン ロンドン交響曲

オイゲン・ヨッフム(1902-1987)は、僕の好きな指揮者の一人です。 1960年に初来日して以来、度々来日され、最後は亡くなる半年前の86年だったことを思うと、実演を聴かれなかったのが残念です。 ヨッフムの演...
ブルックナー

オイゲン・ヨッフムの名盤 ブルックナー交響曲第1番

アントン・ブルックナー作曲 交響曲第1番ハ短調 オイゲン・ヨッフム指揮 ベルリンフィルハーモニー管弦楽団 音楽評論家の福島章恭氏の著書に、 “世の中にはブルックナーを一瞬にして「天啓」と受け取れる者と「一生涯無縁」...
ハイティンク

ブルックナー交響曲第6番 師弟対決 ヨッフムとハイティンク

アントン・ブルックナー(1824-1896)の 交響曲第6番は、 後期に位置する 作品にも関わらず、 人気面では、 第3番以降では 一番ないように感じます。 第6番は、 ...
モーツァルト

オイゲン・ヨッフムの名盤 モーツァルトの後期三大交響曲集は最高!

僕は、J・S・バッハの『マタイ受難曲』が歌いたくて、 練習できる合唱団を探していましたが、 昨年の夏に、神奈川県の茅ヶ崎を拠点とする湘南シティ合唱団が、 2019年7月に定期演奏会で『マタイ受難曲』をやるということを知り、...
ブルックナー

ブルックナーの第5交響曲 ヨッフムの名盤 60年間の響き

ブルックナーの交響曲第5番が続きます。 多分、ブルックナーの交響曲第5番でも かなり古い方の録音ではないでしょうか? 1958年、ヨッフム指揮のバイエルン放送響との録音です。 ...
カラヤン

ブルックナー交響曲第1番 おすすめの名盤 4指揮者を聴いた

僕が敬愛する音楽評論家宇野功芳氏。 残念ながら2016年に85歳で亡くなりました。 でも、宇野氏の功績のひとつに日本にブルックナーを 広めたというのものがあると思います。 自身もブルックナーとモー...
ベートーヴェン

ベートーヴェン交響曲第4番 ムラヴィンスキーvsヨッフム 聴き比べ

交響曲第4番は、ベートーヴェンの全9曲の交響曲の中では、第1番についで地味な作品かもしれません。 でも、僕は中学生の頃初めて聴いて、前後の"英雄"、"第5番"にない、優美でチャーミングな部分に魅せられて、良く聴きます。 ...
タイトルとURLをコピーしました