こんにちは、 ともやんです。   コバケンこと小林研一郎は、1940年(昭和15年)生まれなので今年で80歳になられます。   コバケンさんは、炎のコバケンと言われるほど熱演タイプ指揮者で、現在まで僕が一番実演を聴いた指揮者です。 初めて聴いたのが80年代ですからもう30年以上前のことです。 確かマーラーの復活だったと思いますが、長髪を振り乱しての指揮姿は、小澤征爾のようだなと…

  • 人気ブログランキング

まいどはや。 ともやんです。   2020年も5日間が過ぎ、6日目となりました。 今日が初出勤という方も多いと思います。   僕は、元旦から活動的に動いていましたが、逆にメルマガを書く時間が取れず失礼しました。今日から本格的に活動します。 さて、2020年は、ベートーヴェン(1770-1827)の生誕250周年ということで、昨年もそれを記念した新録音や企画物が多く発売されました…

  • 人気ブログランキング

あけましておめでとうございます。 ともやんです。   2020年は、オリンピックイヤーであるのはもちろん、ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827)の生誕250周年です。   個人的には、感慨深い年となりました。 それは、僕の生まれた年、1957年(昭和32年)に起因します。   最初の東京オリンピックは、1964年(昭和39年)に開催されました。 当…

  • 人気ブログランキング

こんにちは。 ともやんです。   今日は、「ベートーヴェンは凄い!2019」を聴きに上野の東京文化会館に来ています。   スポンサーリンク   ただいま第6番”田園”まで終わって、90分の休憩中です。     僕が大みそかにこのコンサートを聴くようになってから今年で5年目。 最初が、2015年の大みそかでした。 スポンサーリンク

  • 人気ブログランキング

こんにちは。 ともやんです。 小林研一郎が、2010年の名門チェコフィルと録音したベートーヴェン交響曲第3番”英雄”がいいです。 まさに円熟のベートーヴェン英雄交響曲です。 ↓ 【SACDハイブリッド】 ベートーヴェン: 交響曲第3番「英雄」 小林研一郎 、 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団   遅めのテンポで、気宇雄大に歌う名演です。 小林研一郎の指揮は、その熱血ぶりと唸り声で”炎のコ…

  • 人気ブログランキング

お正月休みが終わって、5日間仕事をしたら、 また三連休で、どうもまだペースがつかめないでいます。   僕も今年62歳になりますが、 時間は大切に使っていきたいと思っています。   先日、所属する合唱団の新年会がありました。   もう30年も続いている合唱団で、 メンバーも100名以上の大所帯です。   新年会ということで、 普段お話ししない人とも話すことがで…

  • 人気ブログランキング

こんにちは。 ともやんです。   僕が生まれ育った北陸富山は、 僕が幼少の頃の昭和30年代から40年代は、 冬になると、平地でも雪が数十センチから1メートル近く積もりました。   僕の家は、海から100mしか離れていない場所にあったので、 夜寝ていると荒れる日本海の波の音が聞こえるくらいでした。     冬は、晴れる日があまりありませんが、 冬の晴れた日、港…

  • 人気ブログランキング
最近の投稿
カテゴリー
メルマガ登録
関連サイトへのリンク
ぶろぐ村

メタ情報