バックハウス

グールド

グールドとバックハウスのベートーヴェン ピアノ協奏曲第3番

こんにちは、 ともやんです。 録音が1959年。 グールドはカナダ出身の異色のいや変人ピアニスト。 バーンスタインは、前年にアメリカ生まれの指揮者として初めてニューヨーク・フィルハーモニックの音楽監督にした才能あふれる作曲家...
バックハウス

バックハウス ブラームス ピアノ協奏曲第2番

ピアノ独奏、ヴィルヘルム・バックハウス指揮、カール・ベーム オーケストラ、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団録音が、1967年4月というこで、この時点でバックハウス83歳。ベームは、バックハウスの10歳年下ですが、もちろん70歳を越えています。老境に立つ二人の作り上げた、なんと素晴らしい名演の名盤なのか!
クリップス

ベートーヴェン ピアノ協奏曲第5番”皇帝” おすすめ 5選

こんにちは、 ともやんです。 クラシック音楽界の音楽家たちには一般の人からみて奇人、変人が多いように感じます。 また恋愛事情もなかなかお盛んなようです。 歴代に名指揮者やソリストとの艶聞も多く聞かれる世界です...
アルゲリッチ

ベートーヴェン ピアノ協奏曲第1番&第2番 おすすめ

こんにちは、 ともやんです。 プレトニョフのCDで、ベートーヴェンのピアノ協奏曲第1番と第2番が、一気に好きになってしまいました。 そこでここ数日、この曲をいろんなCDで聴いてみました。 特に第1番の第1楽章には惹かれま...
バックハウス

バックハウス ベートーヴェン ピアノソナタ全集は世界遺産

NHK-FMのクラシック音楽で「名曲のたのしみ」という番組がありました。 調べると1971年4月11日から2012年12月30日まで40年以上続いた長寿番組です。 そのパーソナリティーを務めたのが評論家の吉田秀和氏でした。 ...
タイトルとURLをコピーしました