メルマガ登録

アルゲリッチのシューマン子供の情景に母を想う

シューマン

ロベルト・シューマン(1810-1856)
ピアノ組曲「子供の情景」

マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)

 

僕の母は現在83才。
健在ですが、施設に入っています。

 

僕は1年に1度、故郷に帰省します。

その時は必ず施設の母を見舞いますが、昨夏見舞った時は、
もう僕のことも思い出せないようでした。

 

母は中学しか出ていなくて学はありませんが、音楽が好きだったようで、僕が幼い頃、シューマンのトロイメライが好き、と言っていました。

 

それ以来、僕はシューマンの子供の情景が好きで、
ふと仕事や人間関係に疲れた時、

子供の情景をぼんやりとうつろな気持ちで聴きます。

 

その内、少しずつ気持ちが落ち着いて安心した気持ちになります。

スポンサーリンク

遠い昔、母の胸で寝てい頃のように。

 

アルゲリッチの気持ちを抑えたストイックな演奏が性にあります。





音楽(クラシック) ブログランキングへ

クリック応援お願いします。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました