メルマガ登録

角野隼斗 HAYATOSM

こんにちは、
ともやんです。

角野隼斗(すみのはやと)音楽家。1995年生まれで現在25歳。
長寿時代の現代では、25歳というと超若手という感じですが、たいした才能のピアニストであり、本人は音楽家であるという。

母親がピアノを教えていて、気が付いたら3歳からピアノに触れていて母親の指導の下ピアノを習う。
彼の凄いのは、ピアノだけに没頭するのではなく、幅広い教養も身に付け東京大学、大学院へと進学。

またYoutubeでの配信では、6,000万回の再生と60万人の登録者数を誇る(2021年1月1日現在)。

生業としてはピアニストではなく音楽家を目指すということで幅広いセンスを感じる。

今回『HAYATOSM』というアルバムを聴いた。

昨年10月に録音され12月にリリースされたアルバム。

自分のオリジナル曲とショパン、リストなどの曲、しかも自分のアレンジを加え、聴かせてくれる。

なお初回生産限定盤では、「大きな古時計 (Hayato Sumino / Work)」という曲が、ボーナストラックとして収録されている。残念がら筆者は未聴。

今後の活躍を見て行きたい楽しみなピアニストいや音楽家です。

スポンサーリンク

角野隼斗 HAYATOSM

1. ピアノソナタ 第0番「奏鳴」(Hayato Sumino)
2. ティンカーランド(Hayato Sumino)
3. 英雄ポロネーズ (Chopin)
4. ノクターン 第13番 (Chopin)
5. ノクターン 第9番 (Chopin Arr. by Hayato Sumino)
6. 子犬のワルツ (Chopin)
7. 大猫のワルツ (Hayato Sumino)
8. 暗い雲 (Liszt Arr. by Hayato Sumino)
9. 死の舞踏 (Liszt / Saint-Saens)
10. 愛の夢 第3番 (Liszt Arr. by Hayato Sumino)
11. ハンガリー狂詩曲 第2番 (Liszt)
12. カデンツァ (Hayato Sumino / Liszt)
角野隼斗 – Hayato Sumino (ピアノ)

HAYATOSM<通常盤> 角野隼斗

角野隼斗1st.フルアルバム「HAYATOSM」発売!
YouTube総再生回数5000万回登録者50万人にして、ショパンコンクール出場を控える角野のピアニズム、それが「HAYATOSM」。
初のフルアルバムは、ショパン、リストの作品や自身作曲オリジナル曲収録。クラシック楽曲には一部自身による編曲なども加える。

——————————————–

HAYATOSM<初回生産限定盤> 角野隼斗

初回生産限定盤はこちら



スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました