ドミトリー・ショスタコービッチ(1906-1975) 交響曲第7番ハ長調作品60「レニングラード」 セルジュ・チェリビダッケ指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 1946年12月22日   この録音の前日、ベルリンフィルの演奏会で、 この曲のドイツ初演が行われました。   コンサート会場には、非ナチ化審理により ようやく無罪となったフルトヴェングラーもいました。 &nbsp…

  • 人気ブログランキング

内田光子のモーツァルトのピアノソナタ全集 

目安時間:約 2分

世界的なピアニスト内田光子が1983年~87年に録音したW・A・モーツァルトのピアノソナタ全集。   当時内田光子は30代後半で、いまでは信じられませんが、この全集を出すまでは、知名度も低く、不遇の時代で経済的にも苦しい時代だたそうです。   そしてこのフィリップスからこの全集が出て、知名度が上がったそうです。だから本人にとっては記念すべき全集なんですね。   ところ…

  • 人気ブログランキング

ルードヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827) 交響曲第3番変ホ長調作品55“英雄” ヘルマン・シェルヘン(1891-1966)指揮 ルガノ放送管弦楽団 1965年2月12日ライブ   僕の尊敬するCD販売店「アリアCD」の店主松本大輔氏絶賛の全集。 松本氏のHPには、史上最狂極悪と形容されているほど、生半可な気持ちでは聴けない全集です。   ベートーヴェンをある…

  • 人気ブログランキング

カーゾン&ブリテンのモーツァルトピアノ協奏曲

目安時間:約 3分

クリフォード・カーゾン(ピアノ) ベンジャミン・ブリテン指揮 イギリス室内管弦楽団 W・A・モーツァルト作曲 ピアノ協奏曲第20番ニ短調 K466 ピアノ協奏曲第27番変ロ長調 K595 録音1970年 僕の愛聴盤です。   クリフォード・マイケル・カーゾンは、1907年に生まれ、1982年に75才で亡くなった、イギリスの名ピアニスト。   モーツァルトとシューベルトの演奏に定…

  • 人気ブログランキング

ハンス・クナパーツブッシュのウィーンの休日

目安時間:約 2分

ハンス・クナッパーツブッシュ指揮 ウィーンフィルハーモニー管弦楽団 収録曲 1、ヨハン・シュトラウスⅠ:ラデツキー行進曲 2、コムザーク:ワルツ「バーデン娘」 3、ヨハン・シュトラウスⅡ:アンネン・ポルカ 4、ヨハン・シュトラウスⅡ:加速度円舞曲 5、ヨハン・シュトラウスⅡ:トリッチ・トラッチ・ポルカ 6、チーラー:ワルツ「ウィーンの市民」 7、ヨハン・シュトラウスⅡ:ポルカ「うわ気分」 8、ヨハ…

  • 人気ブログランキング

フリードリッヒ・ヘンデル(1685-1759) オラトリオ「メサイア」 オットー・クレンペラー指揮 エリザベス・シュワルツコップ(ソプラノ) グレース・ホフマン(アルト) ニコライ・ゲッタ(テナー) ジェローム・ハインズ(バス) フィルハーモニア管弦楽団 フィルハーモニア合唱団   メサイアは、僕が一番好きな曲の一つです。   しかも2001年のクリスマス・イブには、川崎の洗足…

  • 人気ブログランキング

ヨハネス・ブラームス(1833-1897) 交響曲第1番ハ短調作品68 クルト・ザンデルリンク(1912-2011)指揮 シュターツカペレ・ドレスデン   秋になるとブラームスが聴きたくなります。 ブラームスは、音楽史には欠かすことが出来ない人ですが、僕はなんとなく親近感を抱きます。   ブラームスは北ドイツのハンブルク生まれ。   生涯結婚しないで独身だった、そして…

  • 人気ブログランキング

トスカニーニのモーツァルトを聴け   ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756-1791) 交響曲第39番・40番・41番「ジュピター」 アルトゥーロ・トスカニーニ(1867-1957)指揮 NBC交響楽団

  • 人気ブログランキング

トスカニーニの英雄は、快刀乱麻の超ド級の名演

目安時間:約 6分

トスカニーニの英雄、快刀乱麻の超ド級の名演   ルードヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827) 交響曲第3番変ホ長調作品55「英雄」 アルトゥール・トスカニーニ(1867-1957) NBC交響楽団 1953.12.6録音(カーネギー・ホール) トスカニーニは生誕150年、没後60年 今年はトスカニーニの生誕150周年、没後60周年の区切りの年です。 その割には、クラシック…

  • 人気ブログランキング

ヨハン・セバスティアン・バッハ(1685-1750) ゴールドベルク変奏曲 グレン・グールド(ピアノ)1932-1982 1981年録音   惜しまれるのは、グールドが、僅か50歳で亡くなったことです。 長命の多い音楽界では、50歳は夭折といってもいいくらいですね。 1982年にその訃報を受け取った時はもちろん驚きました。   しかし、当時僕は20代前半の大学生。 50才と言う…

  • 人気ブログランキング

ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756-1791)) レクイエム ニ短調 K626   ヘルマン・シェルヘン(1891-1966)指揮 ウィーン国立歌劇場管弦楽団 セーナ・ユリナッチ(Sena Jurinac) ルクレティア・ウェスト(Lucretia West) ハンス・レフラー(Hans Loeffler) フレデリック・ガスリー(Frederick Guthrie) ウ…

  • 人気ブログランキング

ピョートル・チャイコフスキー(1840-1893) 交響曲第5番ホ短調作品64 ヘルベルト・フォン・カラヤン(1908-1989)指揮 ベルリンフィルハーモニー管弦楽団 1971年録音   僕は、チャイコフスキーの交響曲では、この第5番が一番好きです。   流れとしては、ベートーヴェンの第5番やブラームスの第1番に通じる、 苦悩から希望への流れで気持ちを熱くしてくれます。 &n…

  • 人気ブログランキング




メルマガ登録
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
ぶろぐ村