こんにちは。 ともやんです。   フランツ・コンヴィチュニー(1901-1962)は、戦後の混乱期の荒廃した名門ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団のカペルマイスターとなり、同楽団を建て直した立役者です。 しかし、惜しくも僅か60才で、ベオグラードで客死しました。   伝聞では朝比奈隆が、いつかコンヴィチュニーのように指揮したいと言わせたほど、その演奏スタイルは、剛毅で素朴で…

  • 人気ブログランキング

こんにちは。   ともやんです。   アンチェル同様、クレツキは、共にナチスによって人生を狂わされた音楽家です。 この時代、この二人はもちろん多くの音楽家が、ナチスからの迫害を受けました。 また、自分が生き延びても家族や同胞の命が奪われたという人も多かったようです。   さて、アンチェルとクレツキの経歴を読んで、なかなか彼らの音楽を聴けなかったことを告白します。 胸が…

  • 人気ブログランキング

こんにちは。   ともやんです。   バーンスタイン指揮ニューヨークフィルのドヴォルザークの”新世界より”をご案内します。 ↓ https://amzn.to/2MPNbta   僕にとって懐かしい思い出の録音です。 中学生の時に買ったLPはいまも大切に持っています。 しかも発売から50年以上経っているにも関わらず現役のCDとして出ているとは嬉しい限りです。 &nbs…

  • 人気ブログランキング
最近の投稿
カテゴリー
メルマガ登録
関連サイトへのリンク
ぶろぐ村

メタ情報