昭和初期から戦後の音楽評論家、野村胡堂こと野村あらえびすは、生前、ヘンデル「メサイア」をことのほか愛し、夭折した長男の死を悼み、東京大学の25番教室で、『メサイア』全曲(SP18枚)学生たちに聴かせたことがあります。   学生の中には、興奮のあまり、本郷から淀橋の自宅まで歩いて帰った人もいたそうです。   淀橋というと現在の新宿と中野の間の北新宿あたりですから本郷の東大からは、…

  • 人気ブログランキング




最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
メルマガ登録
ぶろぐ村