クルト・マズア

チャイコフスキー

チャイコフスキーヴァイオリン協奏曲 サラ・ネムタヌの名盤

もう10年経つんですね。 映画「オーケストラ!」は確か、DVDで借りて観た記憶があります。 当時良く聴いていたラジオのパーソナリティーが、 この映画いいですよ。 と言っていたので、早速観たのでした。 ...
ブラームス

ブラームス セレナーデ第1番&第2番 伝統の響き

こんにちは、 ともやんです。 ブラームス(1833-1897) セレナーデ第1番 ニ長調 作品11 クルト・マズア指揮 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 1980年録音 もう30年近く前のこと、独身の僕は休日...
タイトルとURLをコピーしました