チェコフィル

ベートーヴェン

小林研一郎 ベートーヴェン 交響曲全集

こんにちは、 ともやんです。 2003年の大晦日の第1回開催以来、年末の行事として定着し大好評の企画『ベートーヴェンは凄い!2020 第18回全交響曲連続演奏会』のチケット予約が、10月5日(月)より開始されることが決まりま...
チャイコフスキー

小林研一郎 ロンドンフィル チャイコフスキー交響曲第6番”悲愴”

コバケンこと小林研一郎は、1940年(昭和15年)生まれなので今年で80歳になられます。コバケンさんは、炎のコバケンと言われるほど熱演タイプ指揮者で、現在まで僕が一番実演を聴いた指揮者です。初めて聴いたのが80年代ですからもう30年以上前のことです。
ベートーヴェン

小林研一郎&チェコフィル 円熟のベートーヴェン英雄交響曲

こんにちは。 ともやんです。 小林研一郎が、2010年の名門チェコフィルと録音したベートーヴェン交響曲第3番"英雄"がいいです。 まさに円熟のベートーヴェン英雄交響曲です。 ↓ 【SACDハイブリッド】 ベートーヴェン: 交響...
クレツキ

クレツキ ベートーヴェン交響曲全集より 戦火を超えて

こんにちは。 ともやんです。 アンチェル同様、クレツキは、共にナチスによって人生を狂わされた音楽家です。 この時代、この二人はもちろん多くの音楽家が、ナチスからの迫害を受けました。 また、自分が生き延びて...
クレツキ

クレツキのベートーヴェン どうして繰り返し聴いてしまうんだろう

僕は、指揮者は料理人だと思っています。 作曲が作ったレシピをオーケストラと言う材料を使って料理する。 同じ作るにも、ある人はレシピに忠実に作ろうとするし、 ある人は、レシピの中に隠された何かを考えて、独自の味付...
タイトルとURLをコピーしました