ラフマニノフは、まさに音楽をやるために生まれてきたような人です。   大作曲家にして大ピアニスト、そして指揮者としても才能を発揮しました。   ピアノ科出身ながら、10代から作曲活動を始め、モスクワ音楽院での課題作品としてわずか二週間でオペラ『アレコ』を作曲、卒業後まもなくぴあののための前奏曲嬰ハ短調を発表しました。   これが一気にラフマニノフの人気を高めました。 …

  • 人気ブログランキング




最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
メルマガ登録
ぶろぐ村