1944年、第二次世界大戦下、ドイツの戦況は一段と厳しいものになっていました。 しかし、だからかカラヤンが凄い演奏を残しています。 当時、まだ30歳代、半ば、戦況がどうあれ、 これが俺のベートーヴェンだとばかり、 後年では信じられないような迫力ある演奏を残しています。   そしてカラヤンにとって、州立歌劇場管弦楽団(シュターツカペレベルリン)を 指揮した生涯最後のシーズンになりました。 …

  • 人気ブログランキング

クラシックの名盤のベルリンフィル・シリーズ   今回は、1944年のフルトヴェングラーをご紹介します。   アントン・ブルックナー(1824-1896) 交響曲第9番ニ短調 ウィリヘルム・フルトヴェングラー指揮 ベルリンフィルハーモニー管弦楽団 1944.10.17ライブ録音   1944年追い詰められるドイツ   ’44年6月6日に連合国軍がフランスのノル…

  • 人気ブログランキング

平昌オリンピックも開催前の盛り上がらなさで不安でしたが、終わってみると過去最高の13個のメダル獲得ということで、最終的には大いに盛り上がりましたね。   本日は、東京ミッドタウンで選手団の帰国報告会が開催され、大勢の人達が集まりました。   僕も会社が近所なので、カメラ片手に行きましたが、なんとか小平選手や宇野選手、そして羽生選手のモニター画面越しに収めることが出来ました。実物…

  • 人気ブログランキング

ヨハネス・ブラームス(1833-1827) 交響曲第3番ヘ長調作品90 ハンス・クナッパーツブッシュ指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 1944年録音   このCDには、演奏年しか記載されていなく、 日付と演奏場所の記載がありません。   しかし、クナッパーツブッシュ&ベルリンフィルとの ブラームス3番の録音は、記録では3回あり、   1942年ベルリン 194…

  • 人気ブログランキング




メルマガ登録
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
ぶろぐ村

人気ブログランキング