フィンランド

ブラームス

セーゲルスタム ブラームス 交響曲第1番

フィンランド人指揮者、セーゲルスタムを見ているとどうしてもハリー・ポッターシリーズに出てくる、ハリーの仲間で、彼を助ける森の番人ことルビウス・ハグリッドを思い出しています。その巨体を髭もじゃの風貌が独特で、一度見ると忘れられない外見です。
セーゲルスタム

ベートーヴェン 劇音楽「エグモント」セーゲルスタムの名演で!

序曲「エグモント」は、ベートーヴェンの11曲の序曲の中でももっとも人気の高い曲だと思います。人気だけではなく曲の内容も素晴らしく、僕は悲劇的な序曲「コリオラン」よりもこちらの方が好きです。あのフルトヴェングラーが、第二次世界大戦後、最初のコンサートで最初に演奏した曲です。
マーラー

サカリ・オラモの来日記念盤 マーラー”巨人”新鮮な響きが心地よい

なんと美しいマーラーの巨人だろうか! 弦のしなやかで瑞々しい美しさと格別で、 それに絡む木管楽器のチャーミングさは堪りません。 こんなに美しいマーラーはなかなか聴くことが出来ないと思います。 その美しさも...
タイトルとURLをコピーしました