クラシック音楽は、作曲者が作曲して楽譜にして、 そして演奏者が演奏会場に観客を集めて初めてなりたつ芸術です。   だから、作曲者は楽譜にしながら、 実際の音にする場合、オーケストラの人数や会場の環境、 聴衆の数などもある程度考えて作曲すると思われます。   つまり最終的には誰にどうやって 聴かせるかを考えて作曲していると思います。   ブルックナーは、19世紀後半の人…

  • 人気ブログランキング




最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
メルマガ登録
ぶろぐ村