最初のころ、アーノンクールに対しての イメージは良くありませんでした。   古楽器演奏台頭の立役者で、鮮烈な演奏をする人、 時には奇をてらったことをしたり へんちくりんなことをしたりする人という イメージを持っていました。   また、古楽器演奏を得意とし レパートリーもバッハ中心に、 ハイドン、モーツァルト、ベートヴェンまでの古典派を 得意とするというイメージでした。 &nbs…

  • 人気ブログランキング

ベルナルト・ハイティンクは、 1929年3月4日、アムステルダム生まれですので、 もうあと1ヵ月ちょっとで90歳になります。   現役では、ブロムシュテット(1927年生まれ)に 次いでの長老指揮者です。   先日、ハイティンクの指揮、ロンドン交響楽団で、 ベートーヴェンの『英雄』を聴いて感銘を受けました。   そこで、この3月20日にハイティンクの90歳記念盤として…

  • 人気ブログランキング

モーツァルトが、1772年~74年、16才から18才に掛けて書いた交響曲をクリップス&コンセルトヘボウ管、しかも素晴らしい録音でき聴かれることはただただその幸せに感謝します。   現代の高校生が3年間でこれだけの9曲の交響曲をしかもその中に、25番ト短調や29番イ長調というとんでもない傑作が入っているような作曲をしたらどんな大騒ぎになるんだろうか?   それともそんな天才モーツ…

  • 人気ブログランキング




最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
メルマガ登録
ぶろぐ村