交響曲第3番

ベートーヴェン

ホーレンシュタイン ベートーヴェン 交響曲第3番「英雄」

こんにちは、 ともやんです。 ヤッシャ・ホーレンシュタイン(1893-1973)は、ロシア人実業家と、オーストリア人の母の間にキエフに生を受けました。 幼児期にドイツに移住し、その後、ウィーンでブッシュに学んだ後、哲学を専攻し...
パーヴォ ヤルヴィ

パーヴォ・ヤルヴィ ブルックナー交響曲第3番

こんにちは、 ともやんです。 パーヴォ・ヤルヴィは、現在世界的にみてもっとも多忙な指揮者の一人です。 タワーレコード・オンラインにアップされている簡単なプロフィールを見ても、それは伺えます。 1962年12月30日生まれ...
クレツキ

パウル・クレツキ ブラームス交響曲第3番 ライブ

こんにちは、 ともやんです。 フランス国立視聴覚研究所(INA)音源提供 オーマンディ、マリ、クリュイタンス、マルティノン、クレツキ・・・ 驚きの正規初出音源を含む完全限定盤! という触れ込みの興味深いCD10枚組のセット...
シューマン

朝比奈隆 札幌交響楽団 初共演 1969年

こんにちは、 ともやんです。 1961年に創設された札幌交響楽団。 首都圏と大阪にしかプロのオーケストラがない時代に、初代指揮者荒谷正雄氏の尽力により札幌の地にオーケストラが設立されました。 それから8年後の1969年に当時...
チェリビダッケ

チェリビダッケ ブルックナー交響曲第3番 with ミュンヘン・フィル

こんにちは、 ともやんです。 個人的には孤高の名指揮者と呼びたいセルジュ・チェリビダッケ。 戦後の混乱期と言えど、一時期はベルリンフィルの首席的存在でフルトヴェングラーの不在の期間、名門ベルリンフィルを支え、フルトヴェングラー...
セル

ジョージ・セル 名盤 ブラームス交響曲第3番

こんにちは、 ともやんです。 ハンガリーのブタペスト生まれで、クリーヴランド管弦楽団を世界のトップクラスにまで育てた名指揮者ジョージ・セル。 昨年2020年が、没後50年でした。 手兵クリーヴランド管弦楽団とは、ステレオで膨...
ベートーヴェン

ベートーヴェン交響曲第3番”英雄” おすすめ

こんにちは。 ともやんです。 昨日、ワルター&コロンビア響のご案内と共に、おすすめのCDを数枚ご紹介しました。 しかし、既に廃盤になっていたり、単独で買えなかったりで一部しかご紹介できませんでした。 ...
ブラームス

ヴァントの名盤 ブラームス交響曲3番の官能性と3種類の全集

こんにちは、 ともやんです。 ギュンター・ヴァントが神格化されたのは、80年代も終わろうとすることから90年代に掛けてでしょう。 当時、ギュンター・ヴァントと朝比奈隆が最後の巨匠と言われていました。 朝比奈が2001年に...
タイトルとURLをコピーしました