CDとLPで足の踏み場もない部屋をごそごそしていたら、 凄いCDを発見しました。   メンゲルベルクの「マタイ受難曲」です。 1939年の奇跡的に録音されたライブ録音です。   宇野功芳氏もハンス・リヒター盤と共に推薦盤として挙げているものです。   ただ、個人的にはメンゲルベルクは苦手なので、ほとんど聴いてきませんでした。 もしかして好き嫌いは別に聴かないといけない…

  • 人気ブログランキング

フルトヴェングラーのザ・レガシーは、 フルトヴェングラー生誕125周年を記念して ドイツのメンブラン・レーベルが2011年にリリースしたボックス・セットです。   2016年の再生産にあたり、曲順が一部変更されていますが収録作品は同じです。   膨大な収録音源は、よく知られた演奏が中心になっていますが、 中にはストラヴィンスキーの「3楽章の交響曲」や「妖精のくちづけ」と いった…

  • 人気ブログランキング

ヨハン・セバスティアン・バッハ(1685-1750) 無伴奏バイオリン・ソナタ ソナタ第1番ト短調BWV1001 ソナタ第2番イ短調BWV1003 ソナタ第3番ハ長調BWV1005 フェリックス・アーヨ(バイオリン) 1974.12.19-1975.1.3ローマにて録音 ↓ フェリックス・アーヨ J・S・バッハ 無伴奏ヴァイオリンソナタ   今年の梅雨はおかしい。   関東、特…

  • 人気ブログランキング

こんにちは。   ともやんです。   音楽評論家・許光俊氏の著書を読んで、 ヘルベルト・ケーゲルのアルビノーニのアダージョ ト短調が凄いと知りました。   さっそくCDを求めたのですが、なかなか見つからず、 なんとかオムニバス編集のCDを見つけて聴きました。   クラシック音楽ファンを自称しながら、 バロック時代の作曲家のイージーリスニング的な曲だと思って聴…

  • 人気ブログランキング




最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
メルマガ登録
ぶろぐ村