こんにちは。 ともやんです。   最初聴いた瞬間、ブラームスの交響曲第5番かと錯覚したくらいシェーンベルクの素晴らしい編曲とラトル&バーミンガム市響との録音です。   ブラームス~シューンベルク編曲:ピアノ四重奏曲第1番 ト短調 作品25 サイモン・ラトル指揮 バーミンガム市交響楽団 1984年6月録音 ↓ 『シェーンベルク:管弦楽作品集』ブラームス/オーケストレーション:シェ…

  • 人気ブログランキング

僕の所属する合唱団に今年86歳になるIさんがおられ、 とてもお元気で、最初は70代だと思っていたくらいです。   僕の入団歓迎会に来ていただき、 Iさんの年齢を聞いて、僕の父親よりも年上で驚いたものです。   その方は、マーラーの第九がお好きで、 以前ショルティ指揮シカゴ響のCDを貸していただいたお返しに、 バルビローリ指揮ベルリンフィルのCDをお貸ししたことがあります。 &n…

  • 人気ブログランキング

初めてサイモン・ラトルを聴いたのは、もう20年以上前でしょうか、まだラトル30代の頃で、バーミンガム市響とのブラームスのピアノ四重奏曲のオーケストラ版でした。   その表現力の素晴らしさと僕と同世代ということで、今後の活躍を楽しみにしていました。   だからこのベートーヴェンはかなり期待して聴いたのですが、聴き終わって残念でなりませんでした。     【曲目…

  • 人気ブログランキング




最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
メルマガ登録
ぶろぐ村