ともやん

ドゥダメル

ドゥダメル フィエスタ!

こんにちは、 ともやんです。 1月26日は、ベネズエラ出身の指揮者グスターボ・ドゥダメル。 ドゥダメルは、クラシック音楽の世界では、マイナーなベネズエラ出身で、そこから世界を席巻する指揮者になったことと、「エル・システマ」の出...
ショスタコービッチ

ベルグルンド ショスタコーヴィチ 交響曲第5番

こんにちは、 ともやんです。 フィンランドの大作曲家、ヤン・シベリウスの交響曲は、いまだに自分のものになっていません。 なかなか理解しがたいのです。 そこでベルグルンドの交響曲全集を買ってこれから聴いていこうと考えています。...
J・S・バッハ

エドウィン・フィッシャー バッハ 平均律クラヴィーア曲集

こんにちは、 ともやんです。 エドウィン・フィッシャー(1886-1960)は、スイスのバーゼル出身のピアニストで、主にドイツで活躍しました。 1960年1月24日にスイスの自宅で永眠。享年73歳。今日が命日です。 ヴィ...
J・S・バッハ

福田ひかり J・S・バッハ ゴルトベルク変奏曲

こんにちは、 ともやんです。 生きていればいつか最期の時がきます。 その時、聴いていたい音楽と言うのは僕の中にはなんとなくあります。 今わの際に聴きたい音楽。それは当然闘争の音楽ではなく、やすらぎと癒しの音楽だと思います。 ...
チョン ミョンフン

チョン・ミョンフン マーラー交響曲第2番”復活” ライブ

こんにちは、 ともやんです。 1月22日は、1953年ソウル生まれのピアニストで指揮者のチョン・ミョンフンの誕生日。 公務員の父、料理店を経営する母の下で生まれ、姉には世界的なヴァイオリニスト、チョン・キョンファとチェリスト、...
指揮者

アタウルフォ・アルヘンタ デッカ録音全集 1953-1957

こんにちは、 ともやんです。 今日は、アタウルフォ・アルヘンタの命日。 スペインを代表する指揮者として活躍し、スペイン音楽のスペシャリストにしてフランス音楽でも高い評価を得ていた音楽家でした。 しかし1958年1月21日...
アバド

クラウディオ・アバド ウィーン・モデルン

こんにちは、 ともやんです。 イタリア・ミラノ生まれの世界的指揮者クラウディオ・アバド(1933-2014)。 2014年1月20日に80歳で世を去りました。 僕がクラシック音楽を聴き始めた1970年頃には、次世代を担う指揮...
ムラヴィンスキー

ムラヴィンスキー モーツァルト交響曲第33番&39番

こんにちは、 ともやんです。 ワーナー・クラシックスから出ているCD12枚組のエラート録音集『ザ・ムラヴィンスキー・エディション(全12CD)』がおすすめです。 ムラヴィンスキーの得意としていたショスタコーヴィチ、チャイコフス...
ブルックナー

ギュンター・ヴァント ブルックナー交響曲第4番 聴き比べ

こんにちは、 ともやんです。 ドイツの名指揮者ギュンター・ヴァントは、今年2022年が生誕110年で没後20年の年になります。 そこで今日は、ヴァントが得意としているブルックナーから交響曲第4番"ロマンティック"を聴きました。...
シューベルト

ルイージ シューベルト 交響曲第9番「ザ・グレート」

こんにちは、 ともやんです。 ファビオ・ルイージは、今年2022年9月からNHK交響楽団の首席指揮者に就任します。 昨日のNHKのEテレの『クラシック音楽館』で昨年11月18日に行われたN響の定期演奏会の模様が放映されました。 ...
タイトルとURLをコピーしました