サイモン・ラトル

ネルソンス

ネルソンス ベートーヴェン 交響曲第2番聴きました

ウィーンフィルによるベートーヴェンの交響曲全集の録音は、意外と少ないように感じます。以下のウィーンフィルで全集を録音した指揮者を列記しました。錚々たるメンバーですが、21世紀はネルソンスが、ラトル、ティーレマンに続いて三人目、ということになります。
ネルソンス

ネルソンス&バーミンガム市響 リヒャルト・シュトラウス交響詩集

こんにちは、 ともやんです。 アンドリス・ネルソンスは、1978年ラトビアのリガ生まれ。 今年41歳になる指揮者です。 41歳と言ってもすでに巨匠の経歴と風格をもつ指揮者で、来年2020年、ウィーン・フィルの...
ネルソンス

ネルソンス&ウィーンフィル ベートーヴェン交響曲全集より

こんにちは。 ともやんです。 アンドリス・ネルソンス指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のよるベートーヴェン生誕250周年を記念して発売された交響曲全集です。 ↓ ネルソンス&ウィーン・フィル/ベートーヴェン: 交響曲...
アバド

クラウディオ・アバドの名盤 メンデルスゾーン交響曲第3番&第4番

おはようございます。 ともやんです。 僕が初めて世界的な指揮者のコンサートに行ったのは、1973年3月のことでした。 当時、中学3年生、と言ってもあと数日で高校生になるころでした。 なんとウィーンフィ...
アバド

クラウディオ・アバドの名盤 メンデルスゾーン交響曲第3番&第4番

こんにちは。 ともやんです。 僕が初めて世界的な指揮者のコンサートに行ったのは、1973年3月のことでした。 当時、中学3年生、と言ってもあと数日で高校生になるころでした。 なんとウィーンフィルハーモ...
ショスタコービッチ

ショスタコーヴィチ交響曲第4番 サイモン・ラトルが凄い!

僕は、1987年から94年に掛けて 仕事でモスクワを訪れています。 回数にして20回弱でしょうか。 ※クレムリンと聖ワシリー寺院 しかも滞在人数はせいぜい3日から4日と少なく、 モスクワを十分語...
ベートーヴェン

ラトルとウィーンフィル ベートーヴェンの第九 聴いてみたら凄かった!

サイモン・ラトルが、 2002年、まだ40代の時に ウィーンフィルと録音した ベートーヴェンの交響曲全集は、 僕の取って期待外れな全集だった、 と最初聴いたとき感じました。 でも、それは現...
ベートーヴェン

ラトル&ウィーンフィル ベートーヴェン交響曲全集

こんにちは。 ともやんです。 初めてサイモン・ラトルを聴いたのは、もう20年以上前でしょうか。 まだラトル30代の頃で、バーミンガム市響とのブラームスのピアノ四重奏曲のオーケストラ版でした。 その表現力の...
タイトルとURLをコピーしました