クラシック音楽の楽しみかたのひとつに同じ曲を違う演奏者で聴いて その違いを楽しむとものがあります。   例えば、僕はベートーヴェンが好きで、ベートーヴェンの交響曲全集を何人もの指揮者とオーケストラの演奏で持っています。   そして、”英雄”の演奏をいろんな指揮者の演奏で聴いて、フルトヴェングラーはこう表現するけど、トスカニーニはこうなんだ。クレンペラーの表現は面白いな、とか楽し…

  • 人気ブログランキング

1954年は20世紀のクラシック音楽の歴史の中で、記憶されべき年です。20世紀前半を代表した二人の巨匠が一人は引退をし、もう一人は、この世を去りました。   2人はまさに音楽を通して凄まじい闘いをしてきた人です。   単に演奏するだけではなく、共に理不尽な独裁者と闘い、政治に翻弄されてきた歴史があります。ただこの時代に生きたほとんどの音楽家がそうでしたが。それでもこの二人の生き…

  • 人気ブログランキング

モーツァルト(1756-791) 交響曲 第29番 イ長調 K.201 交響曲 第35番 ニ長調 K.385「ハフナー」 交響曲 第38番 ニ長調 K.504「プラハ」 アルトゥーロ・トスカニーニ指揮 NBC交響楽団 1944/9/3(29番)、1946/11/3(35番)、1939/2/4(38番)   トスカニーニとモーツァルトというとあまりピンときませんが、 イタリアのMEMORI…

  • 人気ブログランキング

ヨハネス・ブラームス(1833-1897) 交響曲第4番 ホ短調 作品98 ハイドンの主題による変奏曲 作品56a   アルトゥーロ・トスカニーニ指揮 NBC交響楽団 1951年12月(4番)1952年2月(ハイドン)   情感を込めた演奏もいいけどブラームス最後の第4交響曲は、一番古典回帰をした作品でもあるので、感傷を排した様式美で勝負するトスカニーニの演奏は、逆に曲の美しさ…

  • 人気ブログランキング

ベートーヴェン(1770-1827) 交響曲第5番ハ短調「運命」作品67 アルトゥーロ・トスカニーニ指揮 NBC交響楽団 1939年11月11日NBCスタジオ8H   クラシック音楽の聴き始めた中学生の頃、 学研から毎月出ているミュージック・エコーという雑誌を 一時期、定期購買していました。   どれくらいの期間取っていたかも今では憶えていませんが、 毎月17センチのEP盤が付…

  • 人気ブログランキング

<h3>トスカニーニのベートーヴェン</h3>   ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827) 交響曲第8番 ヘ長調 作品93 アルトゥーロ・トスカニーニ指揮 NBC交響楽団 1939年11月25日 トスカニーニのハイテンションな第8番 ベートーヴェンの交響曲第8番は、どちらかというと 楽天的で優雅に演奏されることが多い曲です。   でも…

  • 人気ブログランキング




最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
ぶろぐ村

人気ブログランキング