クラシック音楽の楽しみかたのひとつに同じ曲を違う演奏者で聴いて その違いを楽しむとものがあります。   例えば、僕はベートーヴェンが好きで、ベートーヴェンの交響曲全集を何人もの指揮者とオーケストラの演奏で持っています。   そして、”英雄”の演奏をいろんな指揮者の演奏で聴いて、フルトヴェングラーはこう表現するけど、トスカニーニはこうなんだ。クレンペラーの表現は面白いな、とか楽し…

  • 人気ブログランキング

1954年は20世紀のクラシック音楽の歴史の中で、記憶されべき年です。20世紀前半を代表した二人の巨匠が一人は引退をし、もう一人は、この世を去りました。   2人はまさに音楽を通して凄まじい闘いをしてきた人です。   単に演奏するだけではなく、共に理不尽な独裁者と闘い、政治に翻弄されてきた歴史があります。ただこの時代に生きたほとんどの音楽家がそうでしたが。それでもこの二人の生き…

  • 人気ブログランキング

モーツァルト(1756-791) 交響曲 第29番 イ長調 K.201 交響曲 第35番 ニ長調 K.385「ハフナー」 交響曲 第38番 ニ長調 K.504「プラハ」 アルトゥーロ・トスカニーニ指揮 NBC交響楽団 1944/9/3(29番)、1946/11/3(35番)、1939/2/4(38番)   Mozart: Symphony No.29, No.35, No.38-No.4…

  • 人気ブログランキング

こんにちは。 ともやんです。   ヨハネス・ブラームス(1833-1897) 交響曲第4番 ホ短調 作品98 ハイドンの主題による変奏曲 作品56a   アルトゥーロ・トスカニーニ指揮 NBC交響楽団 1951年12月(4番)1952年2月(ハイドン) ↓ ブラームス交響曲第4番他 トスカニーニ/NBC交響楽団   ブラームスの交響曲全集もおすすめです。 ↓ ブラーム…

  • 人気ブログランキング

こんにちは。   ともやんです。   トスカニーニ&NBC交響楽団の1939年の演奏を聴きました。 聴いてすぐ、怒りの鉄拳という言葉が頭をよぎりました。     ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827) 交響曲第5番ハ短調「運命」作品67 アルトゥーロ・トスカニーニ指揮 NBC交響楽団 1939年11月11日NBCスタジオ8H  …

  • 人気ブログランキング

トスカニーニのベートーヴェン・ツィクルスの中でも最も評価の高いものがこの1939年の連続演奏会ライヴです。   ほぼ毎週のペースで繰り広げられた名演集です。   この時代トスカニーニは体力的に充実していた様子で、NBC響を完璧に掌握。   自由自在なテンポ変化を見せるかと思えば、インテンポの部分では厳格さ強烈さも際立っております。   巨匠も歌ったり、怒鳴っ…

  • 人気ブログランキング




最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
メルマガ登録
ぶろぐ村