クラシック音楽は、作曲者が作曲して楽譜にして、 そして演奏者が演奏会場に観客を集めて初めてなりたつ芸術です。   だから、作曲者は楽譜にしながら、 実際の音にする場合、オーケストラの人数や会場の環境、 聴衆の数などもある程度考えて作曲すると思われます。   つまり最終的には誰にどうやって 聴かせるかを考えて作曲していると思います。   ブルックナーは、19世紀後半の人…

  • 人気ブログランキング

モーツァルトのCDは、たくさん持っていますが、 ヨーゼフ・クリップス指揮コンセルトヘボウ管との選集ほど、 指揮者、オーケストラ、録音3拍子揃って高水準というものなかなかありません。   しかも選集ということで21番から41番までという収録曲もいいですね。   ベーム、グラーフ、ホグウッドで全集を所有していますが、 正直、全てを聴いておりません。 僕の場合は、やはり20番台の25…

  • 人気ブログランキング

ドイツの名指揮者ニコラウス・アーノンクール(1929-2016)が、   86歳の高齢で亡くなってから2年が経ちました。     さて、僕はここで天国のアーノンクール様に謝らなければなりません。   アーノンクール様、ごめんなさい!   僕は、誰かの受け売りを真に受けて、   貴方様の演奏も聴かないで、へんちくりんな演奏を人、 キワモノの…

  • 人気ブログランキング




最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
メルマガ登録
ぶろぐ村