いま、「『第九』ベートーヴェン最大の交響曲の神話」中川右介著(幻冬舎新書) 第九 ベートーヴェン最大の交響曲の神話 (幻冬舎新書) を読んでいます。   まだ全部読み切っていませんが、これが面白くて面白くて。   著者の中川氏も相当資料を調べられたことと感謝しますが、 僕は、この本で初めて、ベートーヴェンの第九が、 世界遺産に指定されていると知りました。   もう年末…

  • 人気ブログランキング

ベートーヴェン(1770-1827) 交響曲第1番ハ長調 作品21 レナード・バーンスタイン指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 1978年11月録音   ラトルの演奏を聴いた後、バーンスタインの演奏に接すると、 ラトルで感じた欲求不満がすべて解消される思いです。   ウィーンフィルの全てのメンバーが演奏し切っている感じが凄く伝わってきます。   濃密で充実した響…

  • 人気ブログランキング

ブルックナー(1824-1896) 交響曲第4番 変ホ長調『ロマンティック』1878/80版 ハース版   ゲオルグ・ティントナー指揮 ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団 1996年10月16日&17日   ゲオルグ・ティントナー。   現在、僕が一番心惹かれる指揮者。 1917年ウィーンの生まれ、1999年10月に自殺。   悪性の腫瘍に…

  • 人気ブログランキング




メルマガ登録
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
ぶろぐ村

人気ブログランキング