こんにちは、 ともやんです。   スイスの名指揮者エルネスト・アンセルメの録音では、ハイドン、ベートーヴェンを時々聞きます。 理知的で明快な演奏は、ハイドンにはよく合うし、ベートーヴェンでも意外な発見があります。   アンセルメが得意とするのは、ストラヴィンスキーを代表とする近代から現代のロシア音楽やフランス音楽などで、ハイドンからベートーヴェンの古典派や、ドイツ・オーストリア…

20世紀最大の指揮者の一人であるアルトゥール・トスカニーニが 亡くなったのは1957年(昭和32年)。   満90歳の誕生日まであと2ヶ月という時期で、 亡くなる直前までNBC交響楽団とともに録音したテープの 編集作業をしていたそうです。   今日は、僕が勝手に選んだ、トスカニーニの名演の名盤をご紹介します。   トスカニーニの名演の名盤 フルトヴェングラーとの比較 …

トスカニーニの世紀の快演 オットリーノ・レスピーギ(1879-1936) 交響詩「ローマの松」 交響詩「ローマの噴水」 交響詩「ローマの祭」 アルトゥーロ・トスカニーニ指揮 NBC交響楽団 1953.3.17(ローマの松)、1951.12.17(ローマの噴水)、1949.12.12(ローマの祭) 2トラック、38センチのオープンリール・テープからの復刻(平林直哉氏)     ト…

最近の投稿
カテゴリー
メルマガ登録
関連サイトへのリンク
ぶろぐ村

メタ情報