メルマガ登録

シューベルト 交響曲第9番「ザ・グレート」名演集

こんにちは、
ともやんです。

1月31日は、オーストリア出身の作曲

僕自身は、シューベルトこそは、クラシック音楽史上、最高の天才だと思っています。
短い生涯に歌曲、器楽曲、室内楽曲、管弦楽曲、交響曲など膨大な作品を残しています。

さて、このブログでも当然シューベルトの作品を取り上げているのですが、交響曲第9番「ザ・グレート」ばかり取り上げているという感じで、13件も取り上げているのです。

しかも同じ音源を取り上げたりもしていて相当個人的には好きな曲なんだなと思っています。

シューベルトは傍から見ていると自分の曲の売り込みが下手で、これだけの才能を持ちながら常に貧乏でした。

しかし、好青年だったようで友人には恵まれていたようです。
といってもその友人たちも類は類を呼ぶのでしょうか?

プロモートに長けていた人はいなかったようです。
またその才能は次から次へ楽曲がこみ上げてくるのでしょうか?

スポンサーリンク

シューベルト 交響曲第9番「ザ・グレート」について

シューベルトの遺作、交響曲第9番は、歴史的な大曲にして傑作です。
しかしシューマンが居なかったら人知れず眠っていたかもしれません。

シューベルトの死後、彼を尊敬していたロベルト・シューマンは、シューベルトの墓参りをして彼の兄フェルディナントの家を訪問しました。
そしてそこでシューベルトの遺品を見せてもらったのです。

そしてこの曲は、その中からシューマンが発見したのです。
シューマンその楽譜をみてその素晴らしさに驚き、すぐフェルディナントにライプツィヒに送ることを勧め、自分が出版と初演の約束をしたのです。

初演は、盟友メンデルゾーン指揮のライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の定期演奏会で発表されたのでした。

シューマンとメンデルスゾーンは、作曲家としても素晴らしい作品を残していますが、音楽史上それ以上の貢献もしているのです。

スポンサーリンク

シューベルト 交響曲第9番「ザ・グレート」名演集

以下、僕がこのブログで取り上げてシューベルトの交響曲第9番「ザ・グレート」の名盤です。

ぜひ、チェックしてみてください。

ルイージ シューベルト 交響曲第9番「ザ・グレート」

朝比奈隆 シューベルト交響曲愛9番”ザ・グレイト”

バルビローリ シューベルト 交響曲第9番”ザ・グレート”

ヴァント&ミュンヘンフィル シューベルト 「ザ・グレート」

小澤征爾&サイトウキネン シューベルト交響曲第9番”ザ・グレート”

コンヴィチュニー&チェコフィル シューベルト交響曲”ザ・グレート”

ベーム 生誕125周年 シューベルト交響曲第9番「ザ・グレート」

クリップスの名演シューベルトの交響曲 未完成とザ・グレート

クナッパーツブッシュの名盤 シューベルト交響曲第9番”ザ・グレート”

ティントナーの名盤 シューベルト“未完成”&“ザ・グレート”

アバド シューベルト交響曲第9番 モーツァルト管弦楽団と

山田和樹 シューベルト交響曲第9番「ザ・グレート」を聴け!

ブロムシュテットの名盤 シューベルト交響曲全集 心に沁みる美音

まとめ

シューベルトの「ザ・グレート」になぜ惹かれるのか?

やはりその柔軟で自由な曲想からでしょうか?
専門家ではないので詳しくは分かりりませんが、構成的にベートーヴェンに比べてもかなり自由な印象を受けます。

なお、この曲は草稿には1728年3月と書かれていたそうで、死の年であることでベートーヴェンの交響曲第9番から4年しか経っていない時期にこれだけの交響曲を残したのですから凄いです。

ぜひ、いろいろな録音で楽しみたいと思います。



スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました