メルマガ登録

小澤征爾 水戸室内管 ベートーヴェン交響曲第9番

こんばんは、
ともやんです。

今年最後の記事です。
現在、上野の東京文化会館にいます。
第20回『ベートーヴェンは凄い!全交響曲連続演奏会』を聴いています。

13時にスタートして、最初に今回初めてですが『ウェリントンの勝利』という曲を演奏し、その後交響曲第1番から順番に演奏して少し前に第6番「田園」が終わって90分間の大休憩に入っています。

この後、20時25分から第7番、第8番と演奏してまた40分ほどの休憩があり、最後のおおとり第九の演奏が始まります。

第九の終了時間が23時30分ということで、ちゃんと帰られるか心配です。

スポンサーリンク

ベートーヴェンは凄い!全交響曲連続演奏会 コロナ前と後

2015年以降8回連続で聴いています。コロナ前は、各鉄道も深夜営業やっていて帰りは全然心配しなくて良かったのですが、2020年以降、何かと不自由になりました。

今回20回目ですが、最初の全9曲を演奏したのは、2回目と3回目の岩城宏之さん。2006年に残念ながら亡くなられましたが、その後継いだのがコバケンこと小林研一郎さん。
さすがに現在82才。昨年で勇退され、今年から広上淳一さんです。

非常に明快で躍動的な指揮で、演奏もメリハリの聴いた覇気溢れるもの。
僕と同世代の1958年生まれ。

さて、後半戦も楽しみですが、来年からも楽しみですね。

最後に今年1年お付き合い頂き、ありがとうございました。来年からも頑張って続けていきますので宜しくお願い致します。

今年最後の紹介は、小澤さんの第九です。
2017年ですが、小澤さんの体調も不十分で、コンサートでは、最初の2楽章は別の人が指揮したそうです。

小澤さんの命を削ってまでの感動的な演奏です。
ぜひ聴いてみてください。

スポンサーリンク

小澤征爾 水戸室内管 ベートーヴェン交響曲第9番

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン – Ludwig van Beethoven (1770-1827)
交響曲第9番 ニ短調 「合唱付き」 Op. 125
Symphony No. 9 in D Minor, Op. 125, “Choral”

作詞 : フリードリヒ・フォン・シラー – Friedrich von Schiller
三宅理恵 – Rie Miyake (ソプラノ)
藤村実穂子 – Mihoko Fujimura (メゾ・ソプラノ)
福井敬 – Kei Fukui (テノール)
マルクス・アイヒェ – Markus Eiche (バリトン)
東京オペラシンガーズ – Tokyo Opera Singers
水戸室内管弦楽団 – Mito Chamber Orchestra
小澤征爾 – Seiji Ozawa (指揮)
録音: 10-15 October 2017, Live recording, Art Tower Mito, Mito City, Ibaraki, Japan

1.(16:42) I. Allegro ma non troppo, un poco maestoso
2.(11:56) II. Molto vivace
3.(14:56) III. Adagio molto e cantabile – Andante moderato
4.(03:09) IV. Finale: Presto –
5.(03:40) IV. Allegro assai –
6.(03:38) IV. Recitativo: O Freude (Baritone)
7.(04:16) IV. Allegro assai vivace. Alla marcia – Froh, froh! (Tenor, Chorus)
8.(03:27) IV. Andante maestoso: Seid umschlungen – Adagio ma non troppo, ma divoto: Ihr sturzt nieder (Chorus) –
9.(02:19) IV. Allegro energico, sempre ben marcato: Seid umschlungen (Chorus) –
10.(02:28) IV. Allegro ma non tanto: Freude, Tochter aus Elysium – Poco adagio – Tempo I: Deine Zauber – Poco adagio (Quartet, Chorus) –
11.(02:00) IV. Poco allegro, stringendo il tempo, sempre piu allegro – Prestissimo – Maestoso – Prestissimo
total(68:31)

ベートーヴェン:交響曲第9番≪合唱≫ 小澤征爾 水戸室内管弦楽団

小澤征爾水戸室内管弦楽団のベートーヴェン交響曲シリーズ第4弾。2017年10月13日&15日に行われた水戸室内管弦楽団第100回記念定期演奏会は前半2楽章を別の指揮者、後半2楽章を小澤征爾が指揮しましたが、前半2楽章はコンサートとは別に小澤征爾指揮でセッション録音を行いました。

小澤征爾にとっては、大ヒットした2002年のサイトウ・キネン・オーケストラとの録音以来、15年ぶりの第9録音。世界的名手が揃った少数精鋭の水戸室内管弦楽団の引き締まった演奏と、東京オペラ・シンガーズの圧倒的な合唱、ソリスト達の素晴らしい歌唱が、小澤征爾の指揮によって見事に融合した、感動的な演奏です。



スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました