ベートーヴェン

ショルティ&シカゴ響 ベートーヴェン交響曲全集より第7番&第8番

こんにちは、 ともやんです。 ゲオルグ・ショルティは、1912年10月21日ブダペスト生まれ。ユダヤ人の家系に生まれ、リスト音楽院でバルトークやコダーイ、ドホナーニらにピアノ、作曲、指揮を学びました。 つまり今日が109回目の...
ブラームス

ブロムシュテット ブラームス交響曲第1番 LP仕様

こんにちは、 ともやんです。 ブロムシュテットは、1927年7月生まれなので、現在94歳。 現役の指揮者としては世界最高齢です。 もしかして同世代の方でいらっしゃるのかもしれないけど、2歳年下のハイティンクが引退を宣言した現...
ショパン

小林愛実 ショパン 前奏曲集

こんにちは、 ともやんです。 小林愛実さんが、現在ワルシャワで行われているショパンコンクールのファイナリストに選ばれました。 本選は、現地時間10月20日(水)18時からだそうです。日本時間は翌21日午前1時で、起きている人はどう...
ベートーヴェン

エサ=ペッカ・サロネン ベートーヴェン 交響曲第3番「英雄」が凄い!

こんにちは、 ともやんです。 フィンランド出身の作曲家で指揮者エサ=ペッカ・サロネンのライブでR・シュトラウスとベートーヴェンを聴きました。 フィンランドの指揮者と言うとこのサロネンや日本フィルの首席のインキネン、ユッカ=ペッ...
ブルックナー

ゲルギエフ ブルックナー交響曲全集より第3番

こんにちは、 ともやんです。 ヴァレリー・ゲルギエフは、1953年5月2日、オセチア人の両親のもと、モスクワに生まれています。現在68歳。 名前は以前より知っていますが、ほとんど聴いていませんでした。 ただ2015年にミュン...
アルゲリッチ

マルタ・アルゲリッチ ルガーノ・レコーディングズ 2002-2016より

こんにちは、 ともやんです。 もと勤めていた会社の先輩で、大学のスペイン語学科を出て人がいます。 サラリーマン時代は、全く関係のない職種に定年まで勤めました。まあ僕の勤めていた会社なので宝飾関係は、スペインとのつながりは少ないです...
モンポウ

熊本マリ スパークリングナイト イン スペイン

こんにちは、 ともやんです。 初めて熊本マリというピアニスト知ったのは、もうかなり前のことでよく憶えていません。 美人奏者に弱い僕は、たまたま若くて魅力的な女性が映っているCDジャケットを見つけて思わず買ったのかもしれません。...
ブルックナー

ブルックナーの手紙と音楽 第1集

こんにちは、 ともやんです。 「ブルックナーの手紙と音楽」のシリーズは、興味深い内容です。 ブルックナーの1850年から1868年までの活動の軌跡を追いかけています。 しかも彼自身の手紙を朗読しながらなのです。 そ...
クリップス

ヨーゼフ・クリップスの芸術 ハイドン交響曲選集

こんにちは、 ともやんです。 今日は、ウィーン出身の名指揮者ヨーゼフ・クリップス(1902-1974)の命日です。 1974年10月13日にジュネーブで永眠しました。享年72歳。 僕の大好きな指揮者の一人です。 父...
ブルックナー

サヴァリッシュ ブルックナー 交響曲第1番が熱い

こんにちは、 ともやんです。 今日10月12日は、サントリーホールの開館の日です。 今から35年前の1986年10月12日のこと。 開館コンサートは、ウォルフガング・サヴァリッシュ指揮NHK交響楽団の演奏でした。 とい...
タイトルとURLをコピーしました