アルゲリッチ

アルゲリッチ 若き日の名演集

こんにちは、 ともやんです。 フランスのクラシック音楽専門雑誌である「ディアパゾン(Diapason)」が音楽史に輝く名曲の歴史的名演を選出し、新たなマスタリング施して復刻するシリーズ『レ・ザンディスパンサーブル・ド・ディアパゾン ...
シューマン

ミカエル・シェーンヴァント シューマン交響曲全集

こんにちは、 ともやんです。 指揮者のミカエル・シェーンヴァント(またはミハエル・シェンヴァント)は1953年コペンハーゲン生まれで今年68歳のベテラン指揮者。 ベルリン交響楽団(首席指揮者/1992-1998)、モネ劇場(首...
カイルベルト

ヨゼフ・カイルベルト テレフンケン録音集

こんにちは、 ともやんです。 ヨゼフ・カイルベルト(1908-1968)は、ドイツのカールスルーエ出身の名指揮者で、カラヤン、朝比奈隆と同い年ながら1968年7月20日、バイエルン国立歌劇場で「トリスタンとイゾルデ」上演中に心臓発作...
器楽曲

コヴァセヴィッチ ベートーヴェン ピアノソナタ全集

こんにちは、 ともやんです。 スティーヴン・コヴァセヴィッチ?って誰? そして、一時期アルゲリッチと結婚して女児を設けて、その女性は写真家となっているそうです。 そんなところまで、なんとなく分かったのですが、ウィキペディアで...
メンデルスゾーン

メンデルスゾーン 交響曲協奏曲全集 リットン&ベルゲン・フィル他

こんにちは、 ともやんです。 ありそうであまりないのが、メンデルスゾーンの交響曲と協奏曲の全集です。 交響曲全集は、そこそこありますが、弦楽のための交響曲が全て収録されているのが嬉しいです。 今回、スウェーデンの人気レーベル...
ベートーヴェン

カール・ベーム&ベルリンフィルの名盤 ベートーヴェン&ブラームス

こんにちは、 ともやんです。 1970年からクラシック音楽ファンとなり、初めてLPレコードを買いました。 当時はカラヤンが人気絶頂で、毎月のように新譜がでてました。 それに対抗するようにLPを出していたのが、カール・ベームで...
ダウスゴー

ダウスゴー&スウェーデン室内管 ブラームス交響曲第1番他

こんにちは、 ともやんです。 トマス・ダウスゴーの名前を初めて知ったのは、2005年頃だったと思います。 福島章恭著『交響曲CD 絶対の名盤』の中ででした。この本の出版が、2005年だったことから、まだ全集での紹介ではなかったので...
ケンペ

リヒャルト・シュトラウス 管弦楽曲全集 ケンペ&シュターツカペレ・ドレスデン

こんにちは、 ともやんです。 現在、タワーレコードでは、数量限定でワーナークラシックスのボックスセットのセールを行っています。 どれも超お得な価格で出ているので絶対のおすすめです。 その中でもルドルフ・ケンペ指揮シュター...
ムーティ

リッカルド・ムーティ ワーナー・シンフォニック・レコーディング全集

こんにちは、 ともやんです。 現在、東京・春・音楽祭に出演のため来日中のイタリアの巨匠・リッカルド・ムーティ。 今年の7月28日で御年80歳になられます。 リッカルド・ムーティ イタリア・オペラ・アカデミー in 東京 vo...
声楽曲

シュッツ 十字架上のイエス・キリストの七つの言葉

こんにちは、 ともやんです。 ドイツの作曲家ハインリヒ・シュッツ(1585-1672)は、大バッハのちょうど100年先輩。「十字架上のイエス・キリストの七つの言葉」は、大バッハの「マタイ受難曲」のようにドラマティックではない。 そ...
タイトルとURLをコピーしました