リヒャルト・シュトラウス

リヒャルト・シュトラウス

山田一雄 リヒャルト・シュトラウス アルプス交響曲

こんにちは、 ともやんです。 タワーレコード限定盤のご案内です。 山田一雄(1912-1991)は、朝比奈隆(1908-2001)と共に、日本のクラシック音楽界を支えた第一人者です。 僕は、山田一雄が札幌...
ネルソンス

ネルソンス&バーミンガム市響 リヒャルト・シュトラウス交響詩集

こんにちは、 ともやんです。 アンドリス・ネルソンスは、1978年ラトビアのリガ生まれ。 今年41歳になる指揮者です。 41歳と言ってもすでに巨匠の経歴と風格をもつ指揮者で、来年2020年、ウィーン・フィルの...
カラヤン

カラヤンの歴史的名盤 ベルリンフィルとの初めてのアメリカ公演

こんにちは。 ともやんです。 今年は、ヘルベルト・フォン・カラヤン(1908-1989)の没後30周年にあたります。 そこでいろいろ彼の生涯をたどっていると、彼がクラシック音楽界の帝王となった分岐点...
クレンペラー

クレンペラー 名盤 リヒャルト・シュトラウス 90年前の名演より

こんにちは、 ともやんです。 クレンペラーを特に愛するリスナーです。 クレンペラーの全名演名盤のレビューを続けた行く予定です。 僕の敬愛する音楽評論家に宇野功芳さんがいます。 中学生時代から宇野さん...
カラヤン

カラヤンの名盤 帝王になる以前の若き日の不遇時代こその名演

カラヤン 30代の名演 指揮ヘルベルト・フォン・カラヤン(1908-1989) ジュゼッペ・ヴェルディ(1813-1901) 「運命に力」序曲 ベルリン国立歌劇場管弦楽団 1939年2月ベルリンにて ...
タイトルとURLをコピーしました