ガーディナー

ガーディナー

モンテヴェルディ 歌劇 ポッペアの戴冠

こんにちは、 ともやんです。 先日数年ぶりに献血に行ってきました。 その時教えてもらったのが、日本人の血液型の割合は、ザクッとA型4割、O型3割、B型2割、AB型1割でどの血液型もその割合に準じて足りないので、どなたでも献血し...
ガーディナー

僕の好きなベートーヴェン 英雄 トップ10

こんにちは、 ともやんです。 今日4月7日は、ベートーヴェンの傑作、交響曲第3番"英雄"が初演された日です。 1805年4月7日、アン・デア・ウィーン劇場で劇場ヴァイオリニストのF・クレメント主催のアカデミーで公開初演されまし...
ガーディナー

ガーディナー モンテヴェルディ 歌劇「ポッペアの戴冠」

こんにちは、 ともやんです。 モンテヴェルディ(1567-1643)は、16世紀の終わりから17世紀前半に活躍した初期バロックのイタリアの作曲家。歌劇「ポッペアの戴冠」「聖母マリアの夕べの祈り」が代表作。 クラウディオ・モンテ...
ガーディナー

ガーディナー モーツァルト 交響曲第38番”プラハ”&第39番

こんにちは、 ともやんです。 今年は、モーツァルトの生誕265年です。 そして明日1月27日が、モーツァルト265歳の誕生日です。 ウォルフガング・アマデウス・モーツァルトは、1756年1月27日午後8時頃、父レオポルド、母...
ガーディナー

ベートーヴェン CD 交響曲第1番と第2番 おすすめ

こんにちは、 ともやんです。 旧年中から盛り上がっていました、ベートーヴェン生誕250年も最後の日となりました。 CDなどh企画盤や企画ボックスが例年より多く発売されたと思います。 また、コンサートでももともとベートーヴ...
ガーディナー

ムローヴァ ベートーヴェン ヴァイオリン協奏曲

こんにちは、 ともやんです。 ロシア出身の名ヴァイオリニスト、ヴィクトリア・ムローヴァの独奏、ガーディナー指揮のオルケストル・レヴォリュショネル・エ・ロマンティクで、ベートーヴェンとメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲を聴きました。...
ガーディナー

ガーディナー バッハ ブランデンブルク協奏曲 これはバロックかジャズか

こんにちは。 ともやんです。 マイルス・デイヴィスの後期のアルバム『ビチェズ・ブリュー』や『ゲット・アップ・ウィズ・イット』などは、デイヴィスのトランペットは、あまり登場しない。 でもアルバムは、マイルス・デイヴィスを感じさせ...
ガーディナー

ガーディナーの名盤 ベートーヴェン交響曲第7&8番

こんにちは、 ともやんです。 ベートーヴェンの交響曲の中でも特異な人気を誇る曲が第7番の名盤をご案内します。 ベートーヴェンの交響曲では、第3番"英雄"、第5番"運命"、第6番"田園"、第9番"合唱"というようにベートーヴェン...
ガーディナー

ベートーヴェン 荘厳ミサ曲 ニ長調 ガーディナー

こんにちは、 ともやんです。 J・S・バッハの大傑作「マタイ受難曲」は、CDを聴くだけではなかなかわかならなく、結局、合唱団に入って歌ったことで、ようやくなんとかわかるようになりました。 CDを聴くだけだと、ヘンデルの「メサイ...
ガーディナー

ガーディナーの名盤 バッハ ブランデンブルク協奏曲

古楽演奏のパイオニアの一人、ジョン・エリオット・ガーディナーにとって、なんとブランデンブルク協奏曲の録音がこれが初録音です。 カンタータ巡礼などでバッハの声楽曲はお馴染なのですが、意外に管弦楽作品の録音は少ないのです。 ...
ガーディナー

ガーディナー ブラームス交響曲第1番 賛否両論の名演

こんにちは、 ともやんです。 ブラームスの交響曲第1番というと何年か前のクラシック音楽雑誌の企画で、好きな交響曲というアンケート調査で、堂々第1位を取った曲です。 実際、コンサートでも盛り上がるし、終わった後のブラボーという掛...
ガーディナー

ガーディナーの最新盤 マタイ受難曲は自然に心に沁み込み

こんにちは、 ともやんです。 サー・ジョン・エリオット・ガーディナー(1943年生まれ)も今年で75歳。 僕の大好きな指揮者の一人です。 ※ガーディナーの録音風景 2001年に初めて市民団体の合唱団に入り、ヘン...
タイトルとURLをコピーしました