指揮者

シューマン

ジュリーニ ベートーヴェン”運命”&シューマン”ライン”

こんにちは、 ともやんです。 カルロ・マリア・ジュリーニ(1914-2005)は、1978年にロサンジェルス・フィルハーモニック(LAPO)の音楽監督に歓迎の下迎えられ、ジュリーニ自身も「創立78年の若いオーケストラ」を育成するとい...
ジュリーニ

ジュリーニ&ロス・フィル ベートーヴェン交響曲第6番”田園”

こんにちは、 ともやんです。 カルロ・マリア・ジュリーニ(1914-2005)が、ロサンジェルス・フィルハーモニックの音楽監督に就任したのが1978年。 64歳になる年の就任。 現在の僕の年齢ですが、自分でいうのもなんですが、心...
ジュリーニ

ジュリーニ ベートーヴェン 交響曲第7番

こんにちは、 ともやんです。 カルロ・マリア・ジュリーニ(1914-2005)は、世界的な名声の割には、重要なポストに着くこと少なく、例え着いたとして短い期間だったことから、孤高の巨匠とも言われた人です。 5月9日が誕生日だったこ...
ギレリス

ギレリス&セル ベートーヴェン ピアノ協奏曲全集

こんにちは、 ともやんです。 旧ソ連の名ピアニスト、エミール・ギレリス(1916-1985)は、インタヴューした人によると外見はとっつきやすくない人だったが、人間として非常に誠実さをうかがわせる方だったそうです。 そして少し注...
ティントナー

ティントナーの名盤 ブルックナー交響曲第00番他

こんにちは、 ともやんです。 今年は、オーストリアの作曲家アントン・ブルックナー(1824-1996)の没後125年です。 ブルックナーは、生前11曲の交響曲を遺しました。 一般的には、第1番から未完に終わった第9番までです...
カイルベルト

ヨゼフ・カイルベルト テレフンケン録音集

こんにちは、 ともやんです。 ヨゼフ・カイルベルト(1908-1968)は、ドイツのカールスルーエ出身の名指揮者で、カラヤン、朝比奈隆と同い年ながら1968年7月20日、バイエルン国立歌劇場で「トリスタンとイゾルデ」上演中に心臓発作...
ベートーヴェン

カール・ベーム&ベルリンフィルの名盤 ベートーヴェン&ブラームス

こんにちは、 ともやんです。 1970年からクラシック音楽ファンとなり、初めてLPレコードを買いました。 当時はカラヤンが人気絶頂で、毎月のように新譜がでてました。 それに対抗するようにLPを出していたのが、カール・ベームで...
ダウスゴー

ダウスゴー&スウェーデン室内管 ブラームス交響曲第1番他

こんにちは、 ともやんです。 トマス・ダウスゴーの名前を初めて知ったのは、2005年頃だったと思います。 福島章恭著『交響曲CD 絶対の名盤』の中ででした。この本の出版が、2005年だったことから、まだ全集での紹介ではなかったので...
ケンペ

リヒャルト・シュトラウス 管弦楽曲全集 ケンペ&シュターツカペレ・ドレスデン

こんにちは、 ともやんです。 現在、タワーレコードでは、数量限定でワーナークラシックスのボックスセットのセールを行っています。 どれも超お得な価格で出ているので絶対のおすすめです。 その中でもルドルフ・ケンペ指揮シュター...
ムーティ

リッカルド・ムーティ ワーナー・シンフォニック・レコーディング全集

こんにちは、 ともやんです。 現在、東京・春・音楽祭に出演のため来日中のイタリアの巨匠・リッカルド・ムーティ。 今年の7月28日で御年80歳になられます。 リッカルド・ムーティ イタリア・オペラ・アカデミー in 東京 vo...
タイトルとURLをコピーしました