メルマガ登録

朝比奈隆 NHK交響楽団 ベートーヴェンの交響曲選集より第5番

こんにちは、
ともやんです。

今年は朝比奈隆さんが亡くなった20年です。
時の流れは過ぎてしまえば早いものです。
以前テレビ番組で100歳で現役の方にインタビューする企画があり、たまたまた観ていました。
みなさん、様々な人生を送ってこられていましたが、唯一ある問いに対して同じ答えが返ってきたものがあります。
その問いとは、「100年は長かったですか?」というものです。
全員の方が、「あっという間だった」と答えたそうです。

朝比奈さんは、90歳を過ぎても亡くなるまで現役でした。
もし同じ質問をしたとしたら、きっと「あっという間だったよ」とお答えになったと思います。

さて、以前、朝比奈隆がN響を振った録音を紹介しました。

朝比奈隆 NHK交響楽団 ベートーヴェン交響曲選集より第1番&「英雄」

その時は、67年、朝比奈さんがまだ60歳前の録音を紹介しました。
朝比奈さんは既に朝比奈さんだったというようなことを書いていますが、今読み返すと適当なことを書いているなと思います。

朝比奈さんはずっと朝比奈さんなのは当然、ただまだ熟成されていない感じを説明したかったのかもしれません。

朝比奈隆 NHK交響楽団 ベートーヴェン交響曲選集より第4番&7番

さて当ブログでは、N響との録音を67年の第1番&第3番”英雄”、そして95年の第4番&第7番も紹介して第5番だけまだでした。

そのため再度聴き直しました。

スポンサーリンク

朝比奈隆 NHK交響楽団 ベートヴェン交響曲第5番

演奏時間が40分以上掛かるほどの遅めのテンポ。かと言ってインテンポで確実な足どりですすむ演奏は、広々として壮大な気持ちにさせる演奏です。

落ち着いた風格と泰然とした雰囲気は、朝比奈さんならではと思います。なにかこんな演奏を聴いていると楽譜の版のこととか奏法のスタイルのこととかを超越してそんなことにこだわっていることが小さいことのように思えてくるから不思議です。

NHK交響楽団はさすがに上手いです。朝比奈さんが気持ち良く指揮してるんだろうな、感じが伝わってきます。

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン – Ludwig van Beethoven (1770-1827)
交響曲第5番 ハ短調 「運命」 Op. 67
Symphony No. 5 in C Minor, Op. 67

1.(09:07) I. Allegro con brio
2.(11:57) II. Andante con moto
3.(06:15) III. Allegro –
4.(12:50) IV. Allegro
total(40:18)

NHK交響楽団 – NHK Symphony Orchestra
朝比奈隆 – Takashi Asahina (指揮)
録音: 4 June 1994, NHK Hall, Tokyo, Japan
NHK交響楽団 第1235回定期演奏会より

ベートーヴェン:交響曲選集 朝比奈隆 NHK交響楽団

巨匠朝比奈隆がNHK交響楽団と協演した貴重な音源から、今回はベートーヴェンをお届け致します。
ベートーヴェン、ブルックナー、ブラームスと幾度となく演奏している朝比奈隆にとって「ベートーヴェンの交響曲は音楽のバイブル」(朝日新聞1997.7.15夕刊でのインタビュー)。我が国最高峰のオーケストラを相手に、偉大な作曲家に向かい合った朝比奈の、真摯な演奏に出会うことができます。HMVより



スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました