交響曲全集

ベートーヴェン

サイモン・ラトル 名盤 ベートーヴェン 第九

こんにちは、 ともやんです。 20年前の2002年、当時まだ40代だったサイモン・ラトルがウィーンフィルとベートーヴェンの交響曲全集を録音したと聴いて、CDの発売を心待ちにしていたものです。 サイモン・ラトルは、1955年生ま...
シューマン

ヤニック・ネゼ=セガン シューマン 交響曲第1番”春”

こんにちは、 ともやんです。 ヤニック・ネゼ=セガンは、1975年カナダのモントリオール生まれの指揮者。 実は、名前はぼんやりと聞いたことがありました。 そして昨年ベートーヴェンの生誕250年を記念する交響曲全集をヨーロッパ...
ベートーヴェン

カツァリス ベートーヴェン 交響曲全集

こんにちは、 ともやんです。 フランスのマルセイユ出身のピアニスト、シプリアン・カツァリスは、1951年5月5日生まれ。昨日は71歳の誕生日でした。 長らくクラシック音楽ファンとしてLPやCD時にはコンサートを聴いてきた僕には...
ブリュッヘン

ブリュッヘン ベートーヴェン 交響曲全集

こんにちは、 ともやんです。 フランス・ブリュッヘンと新日本フィルハーモニー交響楽団の演奏によるベートーヴェン交響曲全集のCDが登場します。4月の下旬のリリース予定ですのであと10日前後で発売でしょうか。 現在予約受付中です。 ...
ティーレマン

ティーレマン ブルックナー 2番

こんにちは、 ともやんです。 クリスティアン・ティーレマンは、1959年4月1日ベルリン生まれ。 今日が63歳の誕生日です。 髪をきちんと7:3で分けたビジネスマン風の律儀に伝統を重んじる指揮者と言う印象で、実際、資料ではカ...
ベートーヴェン

ヴァンスカ ベートーヴェン 交響曲第2番&第7番

こんにちは、 ともやんです。 オスモ・ヴァンスカという指揮者の名前を聴いたのは、ここ2~3年のことだろうか? 名前の響きからして北欧の人かな、と思っていたらやはりフィンランド出身の指揮者ということでした。 今回ヴァンスカの名...
ベートーヴェン

ゲルト・アルブレヒト ベートーヴェン交響曲第8番&第1番

こんにちは、 ともやんです。 ゲルト・アルブレヒト(1935-2014)。 1935年7月19日ドイツのエッセン生まれ。 2014年2月2日に永眠しました。今日が命日です。 ハンブルク大学、キール大学、ハンブルク音楽大...
ブラームス

飯森範親 ブラームス交響曲第3番&第4番 with 日本センチュリー響

こんにちは、 ともやんです。 飯森範親さんは、現在、僕が一番実演を聴きたい指揮者です。 1963年5月17日神奈川県鎌倉市生まれ。 桐朋学園大学卒業後、ミュンヘンとベルリンで研鑽を積み、ロイトリンゲンのヴュルテンベルク・フィルの...
エッシェンバッハ

エッシェンバッハ ブラームス交響曲全集 2020

こんにちは、 ともやんです。 僕がクラシック音楽を聴き始めた1970年頃は、クリストフ・エッシェンバッハ(1940年生)と言えば細面の神経質そうな顔立ちでピアノの貴公子と言われていました。 そのエッシェンバッハも80歳を越え、...
ベートーヴェン

ショルティ&シカゴ響 ベートーヴェン交響曲全集より第7番&第8番

こんにちは、 ともやんです。 ゲオルグ・ショルティは、1912年10月21日ブダペスト生まれ。ユダヤ人の家系に生まれ、リスト音楽院でバルトークやコダーイ、ドホナーニらにピアノ、作曲、指揮を学びました。 つまり今日が109回目の...
タイトルとURLをコピーしました