交響曲全集

ベートーヴェン

秋山和慶 広島交響楽団 ベートーヴェン交響曲全集

明けましておめでとうございます。、 ともやんです。 今年もよろしくお願いします。 2023年1月2日。 今日は、指揮者秋山和慶氏の82回目の誕生日です。 秋山さんは、1941年(昭和16年)東京都品川区の生まれ。 今日は...
シューベルト

ジョナサン・ノット シューベルト交響曲全集より

こんにちは、 ともやんです。 イングランド出身の指揮者ジョナサン・ノットは、1962年12月25日生まれ。ということは今日が60才の誕生日。日本風に言えば還暦を迎えたことになります。 昔と違って、還暦と言ってもこれからまだ伸び...
ベートーヴェン

アラン・ロンバール 名盤 ベートーヴェン 交響曲全集より

こんにちは、 ともやんです。 僕が会員になっていて、時々購入もしているクラシックCDの通販ショップ「アリアCD」。この店主松本大輔氏のクラシック愛は半端ない。 松本氏は僕より年下で、50代後半くらいだろうか? 以前は大手CD...
シベリウス

コリン デイヴィス ロンドン響 シベリウス交響曲第1番&第2番

こんにちは、 ともやんです。 クラシックを聴く醍醐味は、管弦楽にあります。 様々な楽器が奏でる音色が交じり合う響きは素晴らしいです。 管弦楽の代表曲というと交響曲。 交響曲は当初、前奏曲や序曲的な存在だたそうですが、ハ...
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

ベートーヴェン 第九 名盤 シュミット=イッセルシュテット

こんにちは、 ともやんです。 今日9月10日(土)ミューザ川崎シンフォニーホールで、ベートーヴェンの第九のコンサートがありました。 僕は合唱団のエキストラとして出演しました。 自分で言うのも変ですが、いい演奏でした。 歌っ...
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

ベートーヴェン 第九 名盤 ラトル&ウィーン・フィル

こんにちは、 ともやんです。 明日、ミューザ川崎で行われる第九のコンサートに合唱団の一員として参加するためここ1週間ほど毎日第九のCDをご案内しています。 またか、と思われると思いますが、もうしばしのお付き合いのほどお願いしま...
ベートーヴェン

ベートーヴェン 第九 名盤 コンヴィチュニー&ゲヴァントハウス管

こんにちは、 ともやんです。 9月2日に配信したメルマガで、ベートーヴェンが初演した時の演奏を再現したCDを紹介しました。 プログラムは記録が残っているし、楽器も当時のものに近いものを使い、演奏自体も颯爽として新鮮な響きがあり...
ベートーヴェン

ベートーヴェン 第九 名盤 グスタフ クーン

こんにちは、 ともやんです。 1924年(大正13年)11月29日、日本人による第九の初演が行われました。上野の東京音楽学校奏楽堂ででした。 これを日本での第九の初演と頑なに言う人がいるそうですが、僕はやはり1918年の徳島県...
ショスタコービッチ

ショスタコーヴィチ交響曲全集 ルドルフ・バルシャイ

こんにちは、 ともやんです。 僕が持っているショスタコーヴィチ交響曲全集がこれ。 ショスタコーヴィチと親交があり、交響曲第14番の初演指揮者でもあります。 そんなバルシャイが私財を提供して完成させた“思い入れに満ちた”傑作ボ...
ベートーヴェン

サイモン・ラトル 名盤 ベートーヴェン 第九

こんにちは、 ともやんです。 20年前の2002年、当時まだ40代だったサイモン・ラトルがウィーンフィルとベートーヴェンの交響曲全集を録音したと聴いて、CDの発売を心待ちにしていたものです。 サイモン・ラトルは、1955年生ま...
シューマン

ヤニック・ネゼ=セガン シューマン 交響曲第1番”春”

こんにちは、 ともやんです。 ヤニック・ネゼ=セガンは、1975年カナダのモントリオール生まれの指揮者。 実は、名前はぼんやりと聞いたことがありました。 そして昨年ベートーヴェンの生誕250年を記念する交響曲全集をヨーロッパ...
ベートーヴェン

カツァリス ベートーヴェン 交響曲全集

こんにちは、 ともやんです。 フランスのマルセイユ出身のピアニスト、シプリアン・カツァリスは、1951年5月5日生まれ。昨日は71歳の誕生日でした。 長らくクラシック音楽ファンとしてLPやCD時にはコンサートを聴いてきた僕には...
タイトルとURLをコピーしました