フランス

器楽曲

マリー=カトリーヌ・ジロー デュポン「砂丘の家」サマズイユ「海の歌」

こんにちは、 ともやんです。 7月になりました。 今朝の横浜は、朝からしっかり雨です。 今日は、この梅雨空によく似合うアルバムを紹介します。 マリー=カトリーヌ・ジロー。 フランスの名ピアニストです。1949...
ハイドン

モントゥー&ウィーンフィル ハイドン交響曲「驚愕」「時計」

こんにちは。 ともやんです。 ピエール・モントゥー(1975-1964)は、フランスの名指揮者。 フランス人ながら、ブラームスを得意とし、晩年のブラームスの前で演奏をしたことを終生の誇りとしていたそうです。 また、191...
クリュイタンス

クリュイタンスのベルリオーズ幻想交響曲は最高!!!

こんにちは。 ともやんです。 先日のコバケンさんに続いて、再びベルリオーズ幻想交響曲の名盤をご案内します。 今日は、フランスの名指揮者アンドレ・クリュイタンスがイギリスのフィルハーモニア管弦楽団を指揮した録音です。 ↓ ...
ベルリオーズ

小林研一郎&アーネムフィルの名演 ベルリオーズ 幻想交響曲

まいどはや。 ともやんです。 2020年も5日間が過ぎ、6日目となりました。 今日が初出勤という方も多いと思います。 僕は、元旦から活動的に動いていましたが、逆にメルマガを書く時間が取れず失礼しました。今日から本格的に活動し...
ブラームス

グリマル&レ&ディソナンス ブラームス交響曲第4番&ヴァイオリン協奏曲

こんにちは。 ともやんです。 ダヴィド・グリマル(David Grimal、1973年 - )は、フランスのヴァイオリニスト。 ソリストとして活動するほか、自ら結成した室内アンサンブル、レ・ディソナンスとも...
ヘンデル

ヘンデル オラトリオ「メサイア」 エルヴェ・ニケが素晴らしい

こんにちは。 ともやんです。 ヘンデルのメサイアは、聴いて良し、歌って良しの名曲です。 僕が所属する湘南シティ合唱団の来年の演奏会は、ヘンデルのメサイアに決まりました。 演奏会は、多分来年2020...
佐渡裕

佐渡裕 コンセール・ラムルー管との名盤 イベール管弦楽曲集

佐渡裕指揮コンセール・ラムルー管弦楽団による、イベール管弦楽曲集が超おすすめです。 僕はここ1週間ほど毎日聴いています。朝聴いて、今日何が起きるんだろう、なんてわくわくドキドキしながら一日の生活を始めます。 ジャ...
朝比奈隆

朝比奈隆 北ドイツ放送交響楽団とのフランクの交響曲がいい!

一昨日横浜のレコファンで購入した、北ドイツ放送響の自主出版の 朝比奈隆90歳記念のCD集が良いです。 今日は、通勤時からフランクのニ短調交響曲をずっと聴いています。 今日だけでもう3回目。 フランクの交響曲な...
アンセルメ

アンセルメ 名盤 ハイドン交響曲選集

こんにちは、 ともやんです。 アンセルメ指揮のハイドンの交響曲演奏を聴いて、心の洗濯をしましょう。 「パリ交響曲」と呼ばれるこの6曲は、1785年から86年に掛けて書き上げられたもので、当時パリで活躍していた有力な2つのオーケ...
タイトルとURLをコピーしました