交響曲第4番

ブルックナー

ブルックナー 交響曲第4番 オルガン編

こんにちは、 ともやんです。 ブルックナーの交響曲をオルガン的な響きと表現されることがあります。 へえ、そうなのかなぁと思うくらいでしたが、今回のオルガン編を聴いて、その言葉が分かったような気がしました。 つまりオルガン編と...
クーベリック

クーベリック シューマン ベルリン 自信の名演

こんにちは、 ともやんです。 ラファエル・クーベリックは、1914年6月29日チェコ生まれの名指揮者、いや大指揮者だった人です。 昨日は108回目の誕生日だったんですね。 録音で聴くクーベリックは、常識人的で紳士的なので...
ショスタコービッチ

オーマンディ ショスタコーヴィチ 交響曲第4番

こんにちは、 ともやんです。 3月12日は、名指揮者ユージン・オーマンディの命日です。 1899年11月18日、ハンガリーのブダペスト生まれ、1985年3月12日にフィラデルフィアで死去。85歳でした。 オーマンディは、亡く...
シューマン

スクロヴァチェフスキ&読売日響 シューマン 交響曲第1番&第4番

こんにちは、 ともやんです。 ポーランド出身の名指揮者にして作曲家スタニスラフ・スクロヴァチェフスキは、80歳を過ぎて90歳を超えるまで現役指揮者だった方です。 多くの指揮者は高齢になるとテンポが遅くなったり、スタイルも動的か...
ブルックナー

ギュンター・ヴァント ブルックナー交響曲第4番 聴き比べ

こんにちは、 ともやんです。 ドイツの名指揮者ギュンター・ヴァントは、今年2022年が生誕110年で没後20年の年になります。 そこで今日は、ヴァントが得意としているブルックナーから交響曲第4番"ロマンティック"を聴きました。...
ブラームス

ヤンソンス ブラームス 交響曲第1番&第4番

こんにちは、 ともやんです。 ラトビア出身の名指揮者マリス・ヤンソンスが、2019年11月30日にサンクトペテルブルクの自宅で心不全により亡くなったのが昨日ようです。 そう今日が命日で三回忌。 享年76歳でした。 まさ...
テンシュテット

テンシュテット&ルチア・ポップ マーラー交響曲第4番

こんにちは、 ともやんです。 スロバキア出身の名ソプラノ、ルチア・ポップ。 ふっくらとしたチャーミングな顔立ちとふくよかで艶のある歌声が魅力でした。 今日11月12日は、彼女の82回目の誕生日。 ただ1993年11月16日...
ブルックナー

ティーレマン&ウィーン・フィル ブルックナー交響曲第4番「ロマンティック」

こんにちは、 ともやんです。 今年は、アントン・ブルックナー(1824-1896)の没後125年です。 しかも本日10月11日は、命日です。 タワーレコードのオンラインショップでブルックナーで検索すると最初に出てくるのが、現...
カラヤン

カラヤン&ベルリン・フィル ブルックナー交響曲第4番”ロマンティック”

こんにちは。 ともやんです。 僕は、ブルックナーが大好きです。 今では、ヨッフム、朝比奈、ヴァントというブルックナーを得意とする指揮者のCDを良く聴きます。 そんな僕ですが、最初に買ったブルックナーのアナログレコードは、...
タイトルとURLをコピーしました