フルトヴェングラー

ガーディナー

ベートーヴェン CD 交響曲第1番と第2番 おすすめ

こんにちは、 ともやんです。 旧年中から盛り上がっていました、ベートーヴェン生誕250年も最後の日となりました。 CDなどh企画盤や企画ボックスが例年より多く発売されたと思います。 また、コンサートでももともとベートーヴ...
クレンペラー

ベートーヴェン 運命 おすすめCD

こんにちは、 ともやんです。 2020年のベートーヴェン生誕250年のベートーヴェン・イヤーも最後の日となりました。 もっとも、では2021年になる明日から聴かなくなるのか?というと全くそうではなく、ベートーヴェン自身、202...
チャイコフスキー

チャイコフスキー交響曲第6番”悲愴” 幻のフルトヴェングラー盤

こんにちは ともやんです。 前回に続いて、フルトヴェングラーの演奏を思われていたのに、実は違っていたいう録音について記します。 しかも、その演奏が凄い演奏なので、ではフルトヴェングラーでなければ、誰なんだという録音です。 ...
シューベルト

シューベルト交響曲第2番&第3番 幻のフルトヴェングラー盤

こんにちは ともやんです。 森雅裕著『モーツァルトは子守唄を歌わない』の中で、楽譜屋が、無名な作曲家の曲を勝手にモーツァルトの物として出版したという出来事を書いています。 著作権が緩かった、またはないに等しかった時代ではありそ...
カラヤン

ベートーヴェン コリオラン序曲 おすすめ 7選

こんにちは、 ともやんです。 ベートーヴェンは、オペラに関しては「フィデリオ」しか書いていません。 しかしこのオペラ用の序曲として4曲作曲しています。 「レオノーレ序曲」が第1、第2、第3の3曲に「フィデ...
フルトヴェングラー

フルトヴェングラー ベートーヴェンコリオラン序曲 戦時中の傑作

こんにちは。 ともやんです。 ヴィリヘルム・フルトヴェングラー(1886-1954)の録音は、それなりに聴いていたつもりですが、まだまだ聴いていない録音の中に凄い演奏が眠っていました。 戦時中の1943年6月の...
フルトヴェングラー

フルトヴェングラー&ストックホルムフィル、スウェーデン放送全録音集

こんにちは。 ともやんです。 フルトヴェングラーとストックホルム・フィルによるスウェーデン放送による全録音の集大成が、放送局とオーケストラ承認による初リリースされました。 ↓ フルトヴェングラー&...
フルトヴェングラー

作曲家フルトヴェングラーを聴く ピアノと管弦楽のための交響的協奏曲 ロ短調

こんにちは。 ともやんです。 作曲家フルトヴェングラーの代表曲、ピアノと管弦楽のための交響的協奏曲 ロ短調を聴きました。 晦渋で聴き辛いと思っていましたが、なかなか面白く聴きました。 ブラームスとラフマニ...
フルトヴェングラー

フルトヴェングラーの名盤 ブラームス交響曲第1番

こんにちは。 ともやんです。 貴重なフルトヴェングラーのライヴ録音。 録音の質も悪くなく鑑賞に堪えられるレベルです。 以前、宇野功芳氏の著書でブラームスの1番こそフルトヴェングラー向きの曲なのに内容の...
フルトヴェングラー

フルトヴェングラー&ベルリンフィル ベートーヴェン“英雄”

こんにちは。 ともやんです。 僕は、ベートーヴェンの交響曲の中では、 第3番の『英雄』が一番好きです。 まだヨーゼフ・ハイドンが存命中に これだけ革新的な交響曲を作曲した ベートーヴェンは、 ま...
タイトルとURLをコピーしました