交響曲第5番

チャイコフスキー

ドリアン・ウィルソン チャイコフスキー交響曲第5番 with 東京シティ・フィル

こんにちは、 ともやんです。 名前が知れている、録音の数が多いというのは、ある程度その音楽家の実力を示すとは思いますが、では逆が真かというとそうでもないと思います。 つまり無名で録音が少なくてもその演奏を聴くと素晴らしいと思う...
ブルックナー

ロリン・マゼール 名盤 ブルックナー交響曲第5番 ウィーン・フィルと

こんにちは、 ともやんです。 元東京フィルハーモニー交響楽団で広報渉外部部長をされていた松田亜有子氏の著書『クラシック名曲全史 ビジネスに効く世界の教養 』の本を読んでいると、一時期東京フィルを離れてアメリカに渡っていた時、世話にな...
シューベルト

ガーディナー シューベルト 5番 ブラームス セレナード

こんにちは、 ともやんです。 ジョン・エリオット・ガーディナー、イギリス出身の名指揮者。 1943年4月20日生まれ。ということは今日が79才の誕生日。 まだまだ若い印象でしたが、来年80歳ですね。 この人を注目したの...
チャイコフスキー

ストコフスキー チャイコフスキー 交響曲第5番 1966

こんにちは、 ともやんです。 レオポルド・ストコフスキー。 1882年4月18日ロンドン生まれ。 クラシック音楽の偉大なるセールスマンと言われた人。 95年の生涯をまさに音楽の普及に務めた指揮者です。 クラシック音楽...
ショスタコービッチ

ベルグルンド ショスタコーヴィチ 交響曲第5番

こんにちは、 ともやんです。 フィンランドの大作曲家、ヤン・シベリウスの交響曲は、いまだに自分のものになっていません。 なかなか理解しがたいのです。 そこでベルグルンドの交響曲全集を買ってこれから聴いていこうと考えています。...
ショスタコービッチ

マリス・ヤンソンス オスロ・フィル ショスタコーヴィチ

こんにちは、 ともやんです。 マリス・ヤンソンスは、1943年1月14日ラトビアのリガ生まれ。 今日が誕生日ですね。 2010年1月1日に発行された『世界の指揮者名鑑866』で、マリス・ヤンソンスは、1ページ丸々で大きく取り...
ショスタコービッチ

スクロヴァチェフスキ ショスタコーヴィチ交響曲第5番が凄い!

こんにちは、 ともやんです。 昨日が、ポーランド出身の名指揮者スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ(1923-2017)の誕生日でした。 それをきっかけにスクロヴァチェフスキの演奏を聴き続けています。 この人本物中の本物です。...
チャイコフスキー

山田一雄&札幌交響楽団 チャイコフスキー交響曲第5番

こんにちは、 ともやんです。 今年は、ヤマカズさんとこ指揮者山田一雄さんが亡くなって30年です。 僕は、ヤマカズさんより年上ながら今年没後20年の朝比奈さんのコンサートは、何度か実演を聴きました。 ただ、残念ながらヤマカズさ...
アーノンクール

アーノンクール チューリッヒ告別演奏会2011

こんにちは、 ともやんです。 永遠の闘士アーノンクール超注目盤が発売されます。 刺激に満ちた激烈なるチューリッヒとの別れ! グラン・パルティータ&運命、リハーサルつき2枚組 2011年フェアウェル・コンサートが音盤化で...
ショスタコービッチ

ヴィトルド・ロヴィツキ チャイコフスキー&ショスタコーヴィチ 交響曲第5番

こんにちは、 ともやんです。 現在発売中のザ・チョイス~交響曲と管弦楽曲<完全限定盤>は、超おすすめです。 このボックスセットは、CD10枚組で定価15,000円以上もする現在の相場から行くとかなり割高感があります。 し...
ショスタコービッチ

クルト・ザンデルリンク ショスタコーヴィチ 交響曲第5番

こんにちは、 ともやんです。 今年は、ドイツ、旧ソ連で活動した名指揮者クルト・ザンデルリンク(1912-2011)の没後10年の年です。 簡単にプロフィールを見てみましょう。 指揮者。1912年ドイツ生まれ。31年にベルリン...
ショスタコービッチ

ネルソンス ショスタコーヴィチ 交響曲第5番&第9番

こんにちは、 ともやんです。 現在、中堅の指揮者としてもっとも重要なポストに付いているのが、ラトヴィア出身のアンドリス・ネルソンスでしょう。 今年43歳になりますが、この年齢にしては経歴が凄い。 2014年から名門ボストン交...
タイトルとURLをコピーしました