マーラー

マーラー

ピエール・ブーレーズ 名盤 マーラー 交響曲第4番

こんにちは、 ともやんです。 今日は、フランス出身の作曲家で指揮者のピエール・ブーレーズの命日。2016年1月5日に90歳の高齢で逝去されました。 ブーレーズというと、僕がまだ中学生の時にリリースされた、ニュー・フィルハーモニ...
ショスタコービッチ

ズヴェーデン マーラー&ショスタコービッチ 交響曲第10番

こんにちは、 ともやんです。 ヤープ・ヴァン・ズヴェーデンは、1960年12月12日生まれのオランダの指揮者。 今日が62歳の誕生日です。年齢的に円熟期を迎えた感がありますが、音楽家の活動としては、1979年に史上最年少の19歳で...
マーラー

フランソワ=グザヴィエ・ロト マーラー交響曲第4番

こんにちは、 ともやんです。 12月になったことで今年1年話題になった録音をチェックしています。 そして印象に強く残った録音は改めて聴き直したり、聴き漏れしたものなど、新たに聴いたりすることにしました。 その中で、「2022...
ハイティンク

ハイティンク ベルリン・フィル マーラー交響曲第1番「巨人」

こんにちは、 ともやんです。 僕が所属する合唱団は、2001年に秋山和慶指揮東京交響楽団との共演でヘンデルの「メサイア」を定期公演で行いました。 そのリハーサルで、東響の大久保の練習場に行った時のこと。事務局に入るとホワイトボード...
クリップス

ヨーゼフ・クリップス 名盤 マーラー交響曲第4番

こんにちは、 ともやんです。 ヨーゼフ・クリップスは、1902年4月8日ウィーン生まれ。1974年10月13日ジュネーブで死去。 今年が生誕120年で、今日が没後48年目の命日です。 僕のお気に入りの指揮者です。 実力があ...
マーラー

山田一雄 神奈川フィル マーラー 交響曲第4番

こんにちは、 ともやんです。 ヤマカズさんこと山田一雄氏は、1968年(昭和43年)から横浜に居を構え、亡くなる91年まで20年以上に渡って当地で過ごされました。 また若い頃一度結婚しましたが、上手くいかず50歳を過ぎるまで独...
マーラー

ジョナサン・ノット マーラー 交響曲第1番”巨人”

こんにちは、 ともやんです。 ジョナサン・ノットは、イギリスの指揮者で、2004年にバンベルク響と初来日以来、日本ではNHK響に客演するなど日本との関係を深くしています。 東京交響楽団とは2011年に初めて指揮をして、2014...
マーラー

ズービン・メータ 名盤 マーラー「復活」

こんにちは、 ともやんです。 インドのムンバイ出身の名指揮者ズービン・メータ。 1936年4月29日生まれということで、今日が86歳の誕生日です。 高齢ゆえ、健康状態が心配ですが、近況はよくわかりません。 ズービン・メ...
マーラー

ディミトリ・ミトロプーロス マーラー 交響曲第1番”巨人”

こんにちは、 ともやんです。 ディミトリ・ミトロプーロス(1896-1960)は、アテネ生まれのギリシャの巨匠で、"ギリシャの哲人"という記載を見たこともあります・ 多分、10代の頃聖職者になるか音楽家になるか悩んだそうで、ま...
インバル

インバル 森麻季&都響 マーラー 交響曲第4番

こんにちは、 ともやんです。 2月16日は、名指揮者エリアフ・インバルの誕生日。 1936年2月16日イスラエル生まれなので、今年で86歳です。 80年代にフランクフルト放送響とのマーラーとブルックナーの交響曲の録音が評判に...
セーゲルスタム

セーゲルスタム マーラー 交響曲第4番 2019

こんにちは、 ともやんです。 レイフ・セーゲルスタムは、1944年3月4日生まれで、今年78歳になるフィンランドの指揮者。 自らサンタクロースの弟と称しているそうで、しばしば読売日本交響楽団にも客演してその巨体を揺すりながらの...
チョン ミョンフン

チョン・ミョンフン マーラー交響曲第2番”復活” ライブ

こんにちは、 ともやんです。 1月22日は、1953年ソウル生まれのピアニストで指揮者のチョン・ミョンフンの誕生日。 公務員の父、料理店を経営する母の下で生まれ、姉には世界的なヴァイオリニスト、チョン・キョンファとチェリスト、...
タイトルとURLをコピーしました