モーツァルト

セル

村上春樹とカサドシュとモーツァルト ピアノ協奏曲集

こんにちは、 ともやんです。 ロベール・カサドシュ(1899-1972)は、フランス出身の名ピアニスト。名前だけは50年前から知っていますが、聴く機会がなく、というか積極的に聴こうという気がなかったためか、ほとんど聴かずに来ました。...
アバド

グルダ アバド&ウィーンフィル モーツァルトピアノ協奏曲集と村上春樹と

こんにちは、 ともやんです。 昨日に引き続き、村上春樹の新刊本『古くて素敵なクラシック・レコードたち』から、その中で取り上げている曲と選んでいる録音をご案内します。 今回は、モーツァルトのピアノ協奏曲第25番K.503。 演...
モーツァルト

コリン・デイヴィス モーツアルト 交響曲選集

こんにちは、 ともやんです。 コリン・デイヴィスが80年代にシュターツカペレ・ドレスデンを指揮して収録したモーツアルトの交響曲集がいいです。 CD4枚組で、1枚目を聴きました。 収録曲は、第28番、33番、34番、そして35...
モーツァルト

原田慶太楼 「観客のいない音楽会」 ライブ・レコーディング!

こんにちは、 ともやんです。 昨年2020年3月14日にミューザ川崎で無観客で行われたコンサートのライブ録音です。 今日はこれからバイトなので、ハフナーの触りだけ聴きました。 近年の古楽器スタイルの演奏に慣れた耳には、かなり...
モーツァルト

アルゲリッチ モーツァルト ピアノ協奏曲&ソナタ

こんにちは、 ともやんです。 来月6月5日に80歳を迎えるマルタ・アルゲリッチの録音を振り返っています。 今回は1960年19歳の時のモーツァルトをご案内します。 アルゲリッチは、1941年6月5日にアルゼンチン・ブエノスア...
アルゲリッチ

アルゲリッチ 若き日の名演集

こんにちは、 ともやんです。 フランスのクラシック音楽専門雑誌である「ディアパゾン(Diapason)」が音楽史に輝く名曲の歴史的名演を選出し、新たなマスタリング施して復刻するシリーズ『レ・ザンディスパンサーブル・ド・ディアパゾン ...
モーツァルト

カール・ベーム モーツァルト 交響曲第40番&第41番「ジュピター」

こんにちは、 ともやんです。 1971年11月、富山の中学2年生だった僕は、当時の富山市街地の総曲輪にあるフクロヤ楽器店で1枚のレコードを購入しました。 それがこれ、 当時は、購入した年月とお店をジャケットにメモして...
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

レヴァイン ウィーンフィル モーツァルト交響曲全集より

こんにちは、 ともやんです。 アメリカの著名な指揮者ジェームズ・レヴァインが、3月9日に亡くなりました。 レヴァインは、1943年6月23日、オハイオ州シンシナティの生まれで享年77才でした。 50年もクラシック音楽ファンを...
ハイドン

アンドレ・プレヴィン 人気度ランキング トップ5

こんにちは、 ともやんです。 今年は、アンドレ・プレヴィンの三回忌。 それを記念して稼働は別としてワーナー録音全集が4月23日に発売されます。 CD96枚組で、値段も20,000円を超します。 しかし、内容は値段以上の...
モーツァルト

ビレット モーツァルトピアノ協奏曲第21番&第22番

こんにちは、 ともやんです。 トルコを代表する名ピアニスト、イディル・ビレットとエンデル・サクプナル指揮ブルサ地域国家交響楽団のライブ録音のCDをご案内します。 なんと武骨で朴訥としていながら、しっかり心に染み入る演奏です。 ...
タイトルとURLをコピーしました