モーツァルト

モーツァルト

庄司紗矢香 モーツァルト ヴァイオリン・ソナタ集 vol.1

こんにちは、 ともやんです。 ヴァイオリニスト庄司沙矢香とイタリアのピアニストで作曲家の共演によるモーツァルトのヴァイオリン・ソナタvol.1を聴きました。 強くおすすめする演奏です。 日本のヴァイオリニストでは、特に個...
モーツァルト

モーツァルト ジュピター 謎多き交響曲 クルンプで聴く

こんにちは、 ともやんです。 モーツァルトの最後の交響曲とされている第41番「ジュピター」。あまりにも有名な曲でCDも多く出ていてコンサートで取り上げられることも多い傑作です。 しかし『不朽の十大交響曲』中川右介著を読むとなか...
モーツァルト

ブリュッヘン モーツァルト レクイエム 1998年

こんにちは、 ともやんです。 今日10月30日は、リコーダーの名手で、18世紀オーケストラを結成し、指揮活動でも精力的い行ったフランス・ブリュッヘンの誕生日。 1934年10月30日にオランダのアムステルダム生まれ。残念ながら...
オイストラフ ダヴィッド

オイストラフ&ベルリン・フィル モーツァルト ヴァイオリン協奏曲全集

こんにちは、 ともやんです。 20世紀最大のヴァイオリニストと言われたダヴィド・オイストラフ。 1908年9月30日、ウクライナのオデーサ生まれ。当時は、ソビエト連邦でした。 1974年10月24日、演奏旅行中のアムステルダ...
ベーム

カール・ベーム モーツァルトレクイエムは名盤か?

こんにちは、 ともやんです。 カール・ベームは、1894年8月28日にオーストリアのグラーツで生まれ。 今日が128回目の誕生日。1981年8月14日にザルツブルクで没しています。 1970年のベームの人気は凄かったです。 ...
サヴァリッシュ

サヴァリッシュ モーツァルト ライブ 1998

こんにちは、 ともやんです。 ウォルフガング・サヴァリッシュ(1923-2013)。 僕が初めてテレビで観た外国人指揮者。NHK交響楽団を指揮する姿でした。まだ小学生でしたが、大学教授か学者を思わせる知的な雰囲気の指揮者だったとい...
シューベルト

庄司紗矢香&メナヘム・プレスラー ディオ

こんにちは、 ともやんです。 ヴァイオリニスト庄司紗矢香とピアニストメナヘム・プレスラーのディオによるライブを聴いた。 まず、メナヘム・ブレスラーという名前を聞いて、誰?と思い、その記事を書いている人もクラシック音楽を良く知る...
クライバー エーリヒ

エーリヒ・クライバー 名盤 モーツァルト フィガロの結婚

こんにちは、 ともやんです。 今日は、エーリヒ・クライバー(以下エーリヒ)の誕生日。 1890年8月5日ウィーン生まれ。 なお息子はカルロス・クライバー(1930-2004以下カルロス)。現代はクライバーと言えばカルロスを思...
ベルリン・フィルハーモニア管弦楽団

マルケヴィチ モーツァルト 交響曲選集 ベルリン

こんにちは、 ともやんです。 イーゴリ・マルケヴィチ(1912-1983)は、先日の7月27日が誕生日でした。 今年が生誕110年。ウクライナのキーウ出身。 初来日は、1960年で日本フィル振ったのですが、なんでも当時の日本...
シベリウス

ジョージ・セル ライヴ・イン・東京 1970

こんにちは、 ともやんです。 ジョージ・セルは、1970年5月13日から5月27日に掛けて来日公演を行いました。 同年大阪で行われた万国博覧会の記念企画の一環だ経ったそうです。 しかし、帰国わずか2ヵ月後の7月30日に73年...
モーツァルト

モーツァルト 後期三大交響曲集 名盤

こんにちは、 ともやんです。 モーツァルトは、1788年の夏に約1ヵ月半という短期間で3つの素晴らしい交響曲を完成しました。 しかもその3つの作品が、それぞれ性格が違うというからさすが天才モーツァルトの面目躍如的な交響曲集です...
モーツァルト

映画 蜜蜂と遠雷 藤田真央 plays 風間塵

こんにちは、 ともやんです。 『蜜蜂と遠雷』は、恩田陸の長編小説。 国際ピアノコンクールを舞台に、コンクールに挑む4人の若きピアニストたちの葛藤や成長を描いた青春群像小説。 第156回直木三十五賞、第14回本屋大賞ダブル...
タイトルとURLをコピーしました