アーノンクール

アーノンクール

アーノンクール ライブ ハイドン交響曲”軍隊””時計”

こんにちは、 ともやんです。 今年2021年もあと20日ほどで終わろうとしていますが、そんな中素晴らしい録音に出会いました。 今年で創立40周年を迎えた、ヨーロッパ室内管弦楽団の節目の年を記念して名演を遺したアーノンクールとの...
アーノンクール

アーノンクール モーツァルト レクイエム 2021年リマスター

こんにちは、 ともやんです。 早いものでアーノンクールが世を去ってから5年半が過ぎました。 僕の中では、アーノンクールほど聴く前を聴いた後では、評価が変わった人はいない。 聴く前は、いろんな雑音が耳に入っていたようで、キワモ...
アーノンクール

アーノンクール チューリッヒ告別演奏会2011

こんにちは、 ともやんです。 永遠の闘士アーノンクール超注目盤が発売されます。 刺激に満ちた激烈なるチューリッヒとの別れ! グラン・パルティータ&運命、リハーサルつき2枚組 2011年フェアウェル・コンサートが音盤化で...
アーノンクール

アーノンクール モーツァルト交響曲第39番・40番・41番”ジュピター”

こんにちは、 ともやんです。 アーノンクールが、若い頃妻と一緒に中心とない結成したオーケストラ、ウィーン・コンチェルトゥス・ムジクスを振ったモーツァルトの後期三大交響曲がいいです。 手練手管を使いながらも常の新しいものを目指す...
アーノンクール

アーノンクール 最後の録音 ベートーヴェン第4番&”運命”

こんにちは、 ともやんです。 アーノンクールが亡くなって4年が経ちました。 アーノンクールのイメージは、前衛的で過激な面があるのでもっと若いと思っていましたが、亡くなった時は86歳でした。 図らずも今日ご紹介する録音は、...
アーノンクール

アーノンクール&ウィーンフィル ベートーヴェン交響曲第1&7番

こんにちは、 ともやんです。 アーノンクール指揮ウィーンフィルハーモニー管弦楽団による、ベートーヴェン交響曲第1&7番を聴きました。 2003年8月29日のザルツブルク音楽祭でのライブです。 ↓ 【CD】 ベートーヴェ...
アーノンクール

ホーレンシュタイン ブランデンブルク協奏曲 古楽器演奏の胎動を聴け!

こんにちは、 ともやんです。 素晴らしいCDに出会いました。 ↓ 【CD】 Bach: Brandenburg Concertos / Jascha Horenstein Vienna Symphony Chamber Orch...
アーノンクール

アーノンクール ベートーヴェン交響曲全集より第3番”英雄”

こんにちは、 ともやんです。 アーノンクール(1929-2016)&ヨーロッパ室内管弦楽団による、フレッシュなベートーヴェンの交響曲全集です。 僕がクラシック音楽を聴き始めたのが、1970年の中一当時のベートーヴェンの演奏スタ...
アーノンクール

アーノンクール ヘンデル「メサイア」静謐にして豊かな名演

こんにちは。 ともやんです。 アーノンクール75歳の時の録音です。 自身、メサイアの2回目録音です。 静けさと豊かさに満ちた演奏です。 前回の82年の録音では、なにか作為的な部分に気になり、今一つ音楽を楽しむことができ...
アーノンクール

モーツァルト交響曲第38番”プラハ” おすすめ 5選

こんにちは、 ともやんです。 モーツァルトの交響曲第38番ニ長調"プラハ"は、1786年12月、モーツァルト30才の時にウィーンで作曲されました。 翌年早々プラハでモーツァルト自身の指揮で初演されました。 そのためこの交...
アーノンクール

アーノンクールの名盤 モーツァルト交響曲第38番”プラハ”&第39番

こんにちは、 ともやんです。 先入観というのは、持たない方がいいのですが、人はどうして全く無の状態から入るというのは難しいと思います。 アーノンクールという指揮者は、聴く前からへんちくりんなことをする人というイメージが付きまと...
アーノンクール

アーノンクール ブルックナー交響曲第4番”ロマンティック”を聴け!

こんにちは ともやんです。 最初のころ、アーノンクールに対してのイメージは良くありませんでした。 古楽器演奏台頭の立役者で、鮮烈な演奏をする人、時には奇をてらったことをしたりへんちくりんなことをしたりする人というイメージを...
タイトルとURLをコピーしました