ベートーヴェン

ブロムシュテット

ブロムシュテット&ゲヴァントハウス管 ベートーヴェン交響曲全集

僕の大好きなヘルベルト・ブロムシュテット。なんと1929年、つまり昭和4年生まれなので、今年91歳。しかも現役の指揮者です。たしか、今から30年以上前、ブロムシュテットがシュターツカペレ・ドレスデンで来日した時、聴きに行きました。プログラムは、マーラーの交響曲第1番"巨人"。
アーノンクール

アーノンクール 最後の録音 ベートーヴェン第4番&”運命”

アーノンクールのイメージは、前衛的で過激な面があるのでもっと若いと思っていましたが、享年86歳。今日ご紹介する録音は、アーノンクールの最後になったもの。アーノンクールは、90年代にヨーロッパ室内管弦楽団とベートーヴェンの交響曲全集を始め、ピアノ協奏曲全曲などを録音してこれも名盤でしたが。。。
ベートーヴェン

フランツ・シュミット 交響曲全集 ヤルヴィ親子の名演で

フランツ・シュミット(1874-1939)は、凄い人でした。1890年からウィーン音楽院でチェロをヘルメスベルガー、作曲をブルックナーに学び、1896年から1911年に掛けて宮廷管弦楽団のチェロ奏者、のちにウィーン国立音楽学校の作曲家教授、さらに校長にまで昇進した人です。
ベートーヴェン

小澤征爾 サイトウキネンオーケストラ ベートーヴェン交響曲第7番

小澤征爾のCDジャケットを観ながら、おじいちゃんになられたな、と感慨深いものを感じます。それもそうで、今年の9月1日で85歳になられます。細身の身体から、長髪を振り乱しながら、でも決して興奮するでもなくしなやかなバトンさばきが脳裏によみがえってきます。
ベートーヴェン

ベートーヴェン 月光ソナタと敵機爆音集と戦争の愚かさ

SALUS(サルース)という無料の月刊誌があります。東急線沿線で毎月20日に配布されています。“東急沿線がもっと楽しくなる”というテーマで東急線の美味しいレストランやショップの紹介や、季節に合わせたレシピなど、生活に役立つ情報が掲載されています。その中で好きなのは理学博士佐治晴夫氏のエッセイ
ベートーヴェン

チケット発売延期のお知らせ ベートーヴェンが凄い!2020

先日、このブログの記事で、ベートーヴェンが凄い!2020 第18回全交響曲連続演奏会題して、チケット発売が、7月15日(水)とお知らせしました。しかし、昨日主催のメイ・コーポレーションより発売延期のハガキが届きました。新たな発売日は、2020年9月以降、ということです。
シューマン

仙台フィル “つながれ心 つながれ力 がんばれ仙台フィル”

僕が応援する楽天イーグルス(東北楽天ゴールデンイーグルス)の2014年は背筋がぞくぞくするような興奮を覚えた年でした。震災から3年目。故星野監督のもと、エース田中将大投手を主軸にパ・リーグを制し、日本シリーズでジャイアンツを破り、初の日本一になったのです。
ベートーヴェン

ベートーヴェンが凄い!2020 第18回全交響曲連続演奏会

こんにちは、 ともやんです。 今年も大晦日に『ベートーヴェンは凄い!第18回全交響曲連続演奏会』が開催されることになりました。 昨日運営するメイ・コーポレーションから案内のハガキが届きました。 僕...
ベートーヴェン

ベートーヴェン ピアノ三重奏曲第1番 作品1 メジャーデビュー

こんにちは、 ともやんです。 「ベートーヴェンの作品番号1は何でしょうか?」というクイズに正答できる音楽ファンは意外と少ないかもしれません。 そして実際に耳にした経験を持つ方はさらに少ないのではないでしょうか。...
アバド

アバド&ウィーンフィル ベートーヴェン交響曲第2番&第5番 西ドイツ盤

僕の推測ですが、共に西ドイツ盤というのがポイントだと思います。ドイツが統一されたのが1990年10月3日。そしてアバド盤が録音されたのが87年、バーンスタイン盤が83年。多分リリースされたのが、それから数ヵ月から1年ほど後でしょうから、西ドイツ盤としてプレスされた数が少なく希少盤としての扱われたのだと思うのです。
タイトルとURLをコピーしました