J.S.バッハ

ケンプ

ケンプ 命日に聴く バッハ 平均律クラヴィーア曲集

こんにちは、 ともやんです。 今日はドイツの名ピアニスト、ヴィルヘルム・ケンプ(Wilhelm Kempff, 1895年11月25日 - 1991年5月23日)の命日です。 ということで、彼の遺した録音から、J.S.バッハの平均律クラヴィ...
オネゲル

カラヤン J.S.バッハ オネゲル ルツェルン音楽祭 1955

こんにちは、 ともやんです。 ヘルベルト・フォン・カラヤン(1908-1989)の誕生日が4月5日だったことで、引き続きカラヤンの録音を連日聴いている・ 今朝聴いたのは、ルツェルン音楽祭の1955年8月10日の録音。 二人の著名なピアニスト...
モーツァルト

ヴァイオリニスト 若松夏美がいい

こんにちは、 ともやんです。 3ヵ月前から、モーストリー・クラシックという月刊誌を取り出しました。毎月20日に発行で、その翌日か翌々日には自宅まで郵送されてきます。 今月2024年4月号の特集は『受難曲を聴く』。 ちょうど来年2025年春に...
J.S.バッハ

アバド J.S.バッハ ブランデンブルク協奏曲

こんにちは、 ともやんです。 クラウディオ・アバドの生誕90年を記念して、ドイツ・グラモフォンから彼の膨大な録音の中から選りすぐりの名盤29タイトルが、11月29日に発売されます。 ウィーン・フィルを指揮する若い日のアバドに接した筆者が、ア...
小澤征爾

小澤征爾 サイトウキネン J.S.バッハ マタイ受難曲

こんにちは、 ともやんです。 現在、2025年春にJ.S.バッハの「マタイ受難曲」を歌うためにとある合唱団に所属して毎週月曜日夜に練習会場に通い、指導の先生の下練習を重ねています。 僕は、以前から生きているいるうちに「マタイ受難曲」を歌いた...
J.S.バッハ

アンジェラ・ヒューイット J.S.バッハ ゴルトベルク変奏曲

こんにちは、 ともやんです。 毎日毎日、気になる録音を聴いているといままで縁のなかった音楽家をどんどん知るようになります。 それがおもしろくクラシック音楽を聴いているとも言えますが。 昨日まで全く知らなかった作曲家、演奏家の録音を聴くのは、...
J.S.バッハ

プロハスカ J.S. バッハ 声楽と室内楽作品集

こんにちは、 ともやんです。 世界がコロナ禍に見舞われる中、アンナ・プロハスカ、ヴォルフガング・カチュナーとラウテン・カンパニー考えました。 「この困難の時、音楽に人を癒すことが出来るだろうか?」と人々に癒しと力を与える音楽を共に創り出そう...
J.S.バッハ

ラウテンバッハー J.S.バッハ ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ集

こんにちは、 ともやんです。 ドイツのヴァイオリニスト、スザンヌ・ラウテンバッハーは、1932年4月19日生まれなので、昨日91歳の誕生日を迎えられました。 ご健在ということでおめでとうございます。 ちなみに日本の年号で言えば、昭和7年生ま...
J.S.バッハ

レイチェル・ポッジャー J.S.バッハ ヴァイオリン協奏曲集

こんにちは、 ともやんです。 素晴らしいヴァイオリニストを知りました。 イギリス出身の古楽器演奏に秀でたヴァイオリニストで、名前はレイチェル・ポッジャー。 いくつかの演奏を聴いたのですが、魅了されました。
シューベルト

ディヌ・リパッティ 誕生日に聴くラストコンサート

こんばんは、 ともやんです。 ディヌ・リパッティ(1917-1950)、 1950年12月2日にジュネーヴにて33歳の若さで逝った天才ピアニスト。 1917年3月19日ルーマニアのブカレスト生まれ。 だから今日が106回目の誕生日。
J.S.バッハ

J.S.バッハ インヴェンションとシンフォニア BWV 772-801 福田ひかり

こんばんは、 ともやんです。 おお、福田ひかりさんのニューアルバムです。 しかも、バッハのインヴェンションとシンフォニアということで以前のゴールドベルク変奏曲に比べずっと分かりやすい作品です。 福田ひかり J・S・バッハ ゴルトベルク変奏曲...
器楽奏者

神尾真由子 J.S.バッハ 無伴奏ヴァイオリン・パルティータ全曲

こんばんは、 ともやんです。 テレビをあまり観ない僕が、時々観る番組で、Eテレの『クラシックTV』があります。 MCの清塚信也さんのピアノを使った軽快なトークとわかりやすい解説が魅力です。 昨日3月2日の特集は『メンデルスゾーン』。 メンデ...