ショスタコービッチ

ショスタコービッチ

井上道義 おすすめCD ベスト5

こんにちは、 ともやんです。 現在、僕が一番好きな日本の指揮者は、井上道義です。 昨年の9月に実演を聴いたというのもありますが、CDでもブルックナー、マーラー、ショスタコーヴィチは、現在日本で最高の指揮者ではな...
ショスタコービッチ

井上道義&大阪フィル ショスタコーヴィチ交響曲第7番

井上道義の指揮には、昨年9月に日本フィルの定期公演が、相模女子大のグリーンホールで行われた時聴きに行き接しています。目的は、リストの死の舞踏で、アリス=紗良・オットが独奏者で出演するというので、彼女見たさで行きました。
ショスタコービッチ

ロジンスキ ショスタコーヴィチ 交響曲第5番が凄い!

ここで意外な大物指揮者を取り上げていないことに気付きました。その人は、アルトゥール・ロジンスキ(1892-1958)。ロジンスキは、ポーランドとウィーンで音楽教育を受けました。トスカニーニがNBC交響楽団のトレーナーに招いたほどの実力者
コンヴィチュニー

ショスタコーヴィチ 交響曲第10番 コンヴィチュニーの熱演で

1945年に交響曲第9番を発表してから、ショスタコーヴィチは、8年ほど交響曲の作曲をしていませんでした。しかし、53年3月5日スターリンが亡くなると、ショスタコーヴィチは、交響曲第10番を一気に作曲しています。コンヴィチュニー&ゲヴァントハウス管は、初演から程ない54年に録音しています。
ショスタコービッチ

交響戦艦ショスタコーヴィチ 外出自粛に刺激の一枚

配信直後にツイッターで話題となり、iTunes Store、Amazon MP3の全ジャンル総合ランキング上位を記録した配信限定アルバムがついにCD化と言っても2011年のことですからもう9年前のこと。でも最近は自宅待機する人も増えてきたので、むかしの映画とか音楽が見直されているんですよね。
ショスタコービッチ

サラ・チャン&ラトル ショスタコーヴィチ ヴァイオリン協奏曲

こんにちは。 ともやんです。 ロシアの作曲家のヴァイオリン協奏曲というとまずチャイコフスキーです。 僕はこの曲が大好きですが、ショスタコーヴィチの第1番を聴きましたが、これもなかなか素晴らしいです。 ↓ ...
ショスタコービッチ

2019年度 レコードアカデミー賞大賞 by 音楽之友社

こんにちは。 ともやんです。 今年も気が付くと既に12月でしかもあと20日ほどで、2020年に入ります。 今アルバイトしている仕事先は、ショッピングセンターに入っているので、11月の半ばころから館内ではクリスマスの音楽...
ショスタコービッチ

バルシャイ&西ドイツ放送響 入魂のショスタコーヴィチ交響曲第8番

こんにちは。 ともやんです。 僕が敬愛する音楽評論家故宇野功芳氏の著書に「宇野功芳のクラシック名曲名盤総集版」というものがあります。 この著書の中で、宇野氏は、ショスタコーヴィチについての記述に何か強い思入...
ショスタコービッチ

ムラヴィンスキー&レニングラードフィル 1965年2月 in Moscow

こんにちは。 ともやんです。 ムラヴィンスキー&レニングラードフィルの1965年2月にモスクワ音楽院大ホールで行われたコンサートライブをご案内します。 ↓ スクリベンダムというレーベルから、ム...
ショスタコービッチ

佐渡裕 ショスタコーヴィチ交響曲第5番 ベルリンフィル デビュー曲

こんにちは。 ともやんです。 佐渡裕が、2015年より首席指揮者を務めるトーンキュンストラー管弦楽団とのショスタコーヴィチ交響曲第5番とジャズ組曲が素晴らしいです。 ↓ 【CD】 ショスタコーヴィチ:交響曲第5番 佐...
タイトルとURLをコピーしました