ブルックナー

セル

ジョージ・セルのブルックナー交響曲第3番がいい

こんにちは ともやんです。 ジョージ・セル(1897-1970)は、ハンガリーのブラペスト生まれ。のちにアメリカで活躍した20世紀を代表する名指揮者。 ストラスブール市立歌劇場の首席指揮者を振り出しにヨーロッパ各地の歌劇場、オ...
ザンデルリンク

ザンデルリンク ブルックナー交響曲第4番”ロマンティック”がいい!

こんにちは、 ともやんです。 クルト・ザンデルリンク(1912-2011)は、ドイツ出身の指揮者で、戦前ナチスドイツから逃れ、ソ連に渡り、ムラヴィンスキーの下でレニングラードフィルの指揮者を務め、東ドイツでも活動を続け、後に西側に活...
ブルックナー

コンヴィチュニー ブルックナー交響曲選集より第8番を聴け!

こんにちは、 ともやんです。 『名指揮者120人のコレを聴け!』洋泉社MOOKは、僕の大好きなハンス・シュミット=イッセルシュテットを取り上げていないという愚行を犯していますが、フランツ・コンヴィチュニーに関しては、見開きの...
コンヴィチュニー

コンヴィチュニー ブルックナー交響曲選集より第4番”ロマンティック”

こんにちは、 ともやんです。 現在、新型コロナウィルスの影響下で活動を自粛していますが、所属している合唱団に僕の父親くらいの先輩が在籍されています。 その方は、昭和7年生まれですから、今年で88歳になられます。 ...
ブルックナー

ブルックナー 交響曲第1番 ヨッフム&ベルリンフィル

こんにちは、 ともやんです。 僕は、クラシック音楽ファンを50年近く続けています。 かと言って、いろんなジャンルに精通しているかと言うとそうではありません。 オペラや声楽関係は弱いです。 逆に好きなのは...
ブルックナー

朝比奈隆 ブルックナー交響曲第9番 最後の感動

こんにちは。 ともやんです。 朝比奈隆は、2001年9月24日、最後のブルックナーの演奏です。 実際の生涯最後の演奏は、この演奏から1ヵ月後の10月24日、愛知県芸術劇場コンサートホールで行われたものです。 ...
ブルックナー

小澤征爾&サイトウキネンの名盤 ブルックナー交響曲第7番

こんにちは。 ともやんです。 小澤征爾のブルックナー?と疑問符を持ちながら、聴きだしました。 小澤の指揮で、ブルックナーなんてCDでもカタログで見たことはなかったので、さっそく聴いてみました。 選曲で第7番を...
ブルックナー

朝比奈隆&NHK交響楽団 ブルックナー交響曲第4番 92歳の名演

こんにちは。 ともやんです。 僕は、80年代に何度か、朝比奈隆のコンサートに行きました。 演目は、ブルックナーだったりベートーヴェンだったりしました。 僕が印象に残っているのは、読売日本交響楽団を指揮したベートーヴェ...
ジュリーニ

ブルックナー交響曲第9番 勝手におすすめな名盤

こんにちは。 ともやんです。 ブルックナー交響曲第9番は、彼の最後の作品ですが、残念ながら未完で終わっています。 でもその内容は、彼の交響曲の中でももっとも充実している曲で、ブルックナーマニアからは、第5番、第8番とと...
ザンデルリンク

ブルックナー交響曲第7番 知られざる名盤

こんにちは。 ともやんです。 ブルックナーの交響曲第7番は、第4番"ロマンティック"と並んで、もっともポピュラーで、しかも親しみやすい曲です。 曲想がなだらかで、旋律美に溢れていています。 マニアック...
タイトルとURLをコピーしました