メンデルスゾーン

アンチェル

ヨゼフ・スーク 名盤 メンデルスゾーン、ブルッフ&ベルク協奏曲

こんにちは、 ともやんです。 今日8月8日は、チェコの名ヴァイオリニスト、ヨゼフ・スーク(1929-2011)の誕生日。 彼は作曲家ドヴォルザーク(1841-1904)のひ孫で、同名の作曲家ヨセフ・スク(1874-1935)の孫で...
スターン

アイザック スターン 名盤 メンデルスゾーン チャイコフスキー

こんにちは、 ともやんです。 諏訪内晶子さんが、1995年に自分の音楽を問い直すために綴った自伝的エッセイ「ヴァイオリンと翔る」があります。 1995年の夏にニューヨークで書き上げた単行本として出版され、その後2000年1月に...
メンデルスゾーン

アンチェル ヨゼフ スーク 名盤 ヴァイオリン協奏曲集

こんにちは、 ともやんです。 現在読んでいる本が、「ヴァイオリンを翔る」諏訪内晶子著、「カレル・アンチェル 悲運に生きたマエストロ」高橋綾著の2冊です。 諏訪内さんの本は、2000年1月にパリで書き上げた自伝的エッセイ。 一...
シノーポリ

シノーポリ 名盤 シューベルト&メンデルスゾーン

こんにちは、 ともやんです。 シノーポリは、生地ヴェネツィアで学ぶとともに、パドヴァ大学で精神医学も修めた秀才です。また作曲もダルムシュタットで現代音楽のマデルナやシュトックハウゼンに師事しました。 そのため指揮者としての作品...
メンデルスゾーン

ダウスゴー メンデルスゾーン 交響曲第1番&第3番

こんにちは、 ともやんです。 フェリックス・メンデルスゾーン=バルトルディ(1809-1847)は、1809年2月3日ハンブルク生まれ、1847年11月4日ライプツィヒに没しました。 彼の祖父は、有名な哲学者モーゼス・メンデル...
クライスラー

クライスラー メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲

こんにちは、 ともやんです。 フリッツ・クライスラーは、1875年2月2日生まれのオーストリア出身のヴァイオリニストです。そして1962年1月29日にニューヨークで86歳の生涯を閉じました。 つまり今日は没後60年の命日に当た...
ブリュッヘン

ブリュッヘン メンデルスゾーン交響曲第3番&第4番

こんにちは、 ともやんです。 フランス・ブリュッヘン(1934-2014)は、1934年10月30日アムステルダム生まれ。 つまり今日が87歳の誕日。図らずも僕の父と同い年です。 リコーダー奏者として活躍後、18世紀オーケス...
ムーティ

ムーティ メンデルスゾーン 交響曲集

こんにちは、 ともやんです。 今年7月28日に80歳になるイタリアの巨匠リッカルド・ムーティ(1941年7月28日ナポリ生まれ) 先日の6月5日には、カリスマピアニスト、マルタ・アルゲリッチが80歳になられました。 長く艶や...
ブラームス

ヨハンナ・マルツィ メンデルスゾーン&ブラームス Vn協奏曲

こんにちは、 ともやんです。 僕が信頼を寄せている音楽評論家で盤鬼を呼ばれ、自身クラシック名演奏復刻レーベルのGrand Slamを主宰される平林直哉氏。 そのGrand Slamが、7月上旬までの予定でセールを行っています。...
チェリビダッケ

チェリビダッケ&ベルリンフィル メンデルスゾーンとハイドン

こんにちは、 よしおです。 今年は、チェリビダッケの没後25年です。 さて、今日はチェリビダッケのベルリンフィル時代の録音を聴きました。 メンデルスゾーンのイタリアは、既に何度か聴いていましたが、ハイドンの驚愕は初めて聴きま...
アルゲリッチ

アルゲリッチ チャイコフスキー&メンデルスゾーン

こんにちは、 ともやんです。 中学生の僕がジャケットに映る長い黒髪の綺麗なお姉さんに恋して買ったLPレコード。 開いてみると、ジャケットの右下に青いインクでMay 1971と書いています。 この文字を書いたのは、もちろん僕で...
メンデルスゾーン

メンデルスゾーン 交響曲協奏曲全集 リットン&ベルゲン・フィル他

こんにちは、 ともやんです。 ありそうであまりないのが、メンデルスゾーンの交響曲と協奏曲の全集です。 交響曲全集は、そこそこありますが、弦楽のための交響曲が全て収録されているのが嬉しいです。 今回、スウェーデンの人気レーベル...
タイトルとURLをコピーしました